SLICK Photo: Toshimura
SLICK Photo: Toshimura

Photo of the Day - SLICK

クィアとクラバーのための野外レイブ、川崎工業地帯でオールナイト開催

作成者:
Hisato Hayashi
広告

2020年9月12日から13日にかけて、川崎工業地帯の湾岸エリアではSLICKというオールナイトの野外レイブが開催された。当初の動員は200人を想定していたが即完売。惜しむ声が多数寄せられた結果370枚までチケットを増やし、それでも問い合わせがくるほどの盛況ぶりとなった。

SLICK Photo: Toshimura
SLICK Photo: Toshimura

オーガナイザーのミドリとエリンは、今回、徹底的に「クラバーのためのレイブ」を目指したという。二人が中心となって2019年5月からコロナ禍直前まで、青山蜂でレギュラー開催されていたクィアパーティーのWAIFUでは、人種やジェンダー、セクシュアリティなど、いかなる切り口においてもセーファーなスペースをオーガナイズメンバーとともに丁寧に作り上げてきた。

一方今回のSLICKでは、セーファースペースというポリシーを掲げるのは当然のこと、遊び足りていないアンダーグラウンドシーンのクラバーたちに焦点を当て、オールナイトにこだわった。

左から、7e、Mari Sakurai、ミドリ、エリン Photo: Toshimura
左から、7e、Mari Sakurai、ミドリ、エリン Photo: Toshimura

発端は「いい加減遊びたい、何かやりたい」とミドリがウズウズし始めたことにある。「アンダーグラウンドシーンで圧倒的に遊んでいる(尊敬を込めて)」とミドリが語る、DJの7eとMari Sakuraiに相談を持ちかけたことで企画が動き出した。

イベントポリシーや、良くも悪くも慎重になっている社会へのカウンター精神が共感を呼び、出演者も観客も多数集まった。

メインフロアのすぐ脇は湾岸。直前まで雨天が予想されたが、見事にほとんど降られることはなかった Photo: Toshimura
メインフロアのすぐ脇は湾岸。直前まで雨天が予想されたが、見事にほとんど降られることはなかった Photo: Toshimura
若手DJのsudden star b2b babyiqing
若手DJのsudden star b2b babyiqing
漂流ゴミから作られたpimlicoartsjapanの作品も、暗闇に華を添えた
漂流ゴミから作られたpimlicoartsjapanの作品も、暗闇に華を添えた
mu”he
mu”he
Mari Sakurai Photo: Toshimura
Mari Sakurai Photo: Toshimura
ビーガンフードのbimipan。SLICKでは宗教や嗜好(しこう)による排除をしないための店選びを行っている Photo: Toshimura
ビーガンフードのbimipan。SLICKでは宗教や嗜好(しこう)による排除をしないための店選びを行っている Photo: Toshimura
Ultrademon Photo: Toshimura
Ultrademon Photo: Toshimura
7e Photo: Toshimura
7e Photo: Toshimura
クィアでキャンプな客たち Photo: Toshimura
クィアでキャンプな客たち Photo: Toshimura
日が昇ってから始まったKA4Uのプレイ Photo: Toshimura
日が昇ってから始まったKA4Uのプレイ Photo: Toshimura
盛況で終了したSLICK。好評につき第2回の開催も前向きに考えているそう
盛況で終了したSLICK。好評につき第2回の開催も前向きに考えているそう

SLICK全出演DJ

Ultrademon、L?K?O、KA4U、SUNGA、7e、ANillliiiKii、Mari Sakurai、Akey、mu"he、Miru Shinoda、XINOVI、odpt、babyiqing b2b sudden star

テキスト:ヒラマツマユコ

関連記事

Photo of the Day - WAIFU vol.6

自分たちの居場所を作ること

『人と人をつなげる場所に「NEW DREAM」が詰まったチル空間が池尻に誕生』

Photo of the Day - TAICOCLUB'16

下北沢に注目の音楽スポット、スプレッドが正式オープン

最新ニュース

    広告