ニュース / シティライフ

GWに起こり得る8つの困りごと

GWに起こり得る8つの困りごと

10日間という過去最長のゴールデンウイーク(4月27日〜5月6日)がやってくる。遠方へゆっくり旅行ができるといった歓迎の声もあれば、旅費の高騰や混雑の激化に辟易(へきえき)する声も上がるなど、受け止め方は様々なようだ。

どちらにしても、連休中は交通機関の混雑や、行政や民間サービス休業による不都合など、何かしらの困りごとが出てきそうだ。大型連休で起こり得ることを考えてみた。

1. 寿司屋の休業が増える 

連休中は店を開けない寿司屋が多くなるかもしれない。

理由は、魚介を仕入れる豊洲市場の開場日が変則的になるからだ。豊洲市場は日・水曜日が通常通り閉場日で、さらに4月30日(火)と5月4日(土)も閉場する。例えば、タイムアウト東京の特集『東京、ベストレストラン100』に掲載されている鮨 宮園は、4月29日(月)から5月6日(月)までは店を閉める。

外国人を豊洲市場の見学に連れていってあげたいという人も、閉場日に気を付けよう。

2. 皇居周辺で大混雑に巻き込まれる 

5月4日(土)は、新天皇即位を祝う一般参賀が皇居で開かれる。この日の皇居観光は、大混雑を覚悟しておいた方がいいだろう。

3. 外国人の友人がオーバーステイになる 

ゴールデンウイーク期間中、東京出入国在留管理局は全日休みになる。もし外国人の友人が連休中に滞在許可の期限を迎えてしまうようなら、とにかく早めに更新手続きをしておこう。連休直前の手続きは大混雑するようだが、オーバーステイになってしまったときの代償の大きさを考えれば、それも致し方ない。 

4. 子どもの世話に手を焼く

学校や保育園などが休みに入ることで、子持ち家庭の育児負担増加が予想されている。

都内では、多くの区で休日保育が実施されるが、利用には通常の休日保育とは異なる手続きが必要だったり、人数制限があるところも多い。保育士の確保もさすがに追い付かない状態だ。

例えば、約1万3000人の就学前児童を抱える目黒区では、私立東が丘保育園で4月30日(火)から5月2日(木)までの3日間、特例の休日保育を受け付けるが、先着順で一日5人程度。

預け先が見つからない場合は、仲の良い親同士でそれぞれ子守をお願いするなどした方がよさそうだ。

5. 連休明けに免許が停止する

免許更新をしなければ、と慌てる人もいるだろう。

連休中に免許証の有効期間が満了してしまう人は、5月7日(火)までは免許証が有効になるという。だがそれではあまりにもギリギリになってしまうので、それ以前に更新しておいた方がいいだろう。

警視庁ウェブサイトでは、大型連休中の都内の試験場や警察署の営業についての情報がまとめられている。田園調布署や世田谷署などの指定警察署では4月26日(金)と5月7日(火)に免許更新手続きが可能で、運転免許試験場では、この2日に加えて、4月28日(日)、5月5日(日)にも手続き可能だ。

問い合わせは、警視庁運転免許本部へ電話を。
03-6717-3137(代表、平日のみ)

6. お急ぎ便が遅く届く

多くの人に影響するのが、運送業界の休業だろう。

いくつかの運送、宅配業者はすでに連休中の休みを発表している。またAmazonなどのECサイトでも、注文管理や出荷作業を行わない出品者がいるだろう。さらに集荷や配達作業が一部の業者に集中してしまったり、運送ドライバーが交通渋滞に巻き込まれることも予想される。当然、荷物の到着が遅れることもあるはずだ。お急ぎ便などは「ないもの」として考えておいた方がいい。

参考:『ゴールデンウイークにおける宅急便等のお届けなどについて』(ヤマト運輸)

郵便は、速達や書留、ゆうパックなどは毎日配達してくれる。普通郵便や特定記録郵便などは4月27日(土)と5月2日に配達する。

問い合わせは、日本郵便お客様サービス相談センター へ電話を。
0120-2328-86/0570-046-666

7. 薬が買えなくて焦る

すでに多くのニュースで報じられているが、病院や診療所の休診にも気を付けなければいけない。

また、薬局も休業日や時短営業の店舗が増える。診察で処方箋を出してもらえても、薬局が営業していなければ意味がないので、しっかり確認しよう。

8. 自販機の飲み物が売り切れて飲めない?

4月26日(金)飲料自販機業者2社(サントリーグループのジャパンビバレッジ東京と、関東一円で清涼飲料水を販売している大蔵屋商事)従業員による労働組合『自販機産業ユニオン』が労働条件是正を求めて、ストライキを開始した。

現在「8時間労働で生活できる賃金」を訴え、自販機に飲料補充を行うルートドライバーなどがストライキを実施している。

同労働組合は、ゴールデンウイーク10連休中もストライキを実施することを通告しており、引き続き実施されることになれば各地で売り切れ状態となるだろう。外に出掛ける際は、注意しよう。

 

テキスト:鷲見洋之、青木弦矢

関連記事:
東京、ゴールデンウイークイベント100
ゴールデンウイークに旅したい国内のスポット
ゴールデンウイーク、映画を楽しむ6つのこと

Advertising
Advertising