ニュース / シティライフ

2月オープンの注目ヴェニュー5選

泪橋ホール

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ> 2月オープンの注目ヴェニュー5選

タイムアウト東京が注目するニューオープン情報を毎月紹介。今月は、ダンデライオンチョコレートの初のコンセプトショップや、山谷にオープンする映画喫茶、星野やのミレニアル世代をターゲットにしたホテルなど、ユニークなヴェニューが続々とオープンする。

ダンデライオン チョコレート ビーン トゥ バー ラウンジ 表参道 ジャイル ※2019年2月1日オープン

サンフランシスコ発のBean to Barチョコレートショップ、ダンデライオンチョコレートの初のコンセプトショップが、表参道ジャイル内にオープン。同店で楽しめるのは、カカオ豆からチョコレートバーになるまでの過程を一貫して行う「bean to bar製法」で作ったチョコレート。国内5店舗目となる同店では、生産地によって異なるカカオの個性を楽しめるオリジナルメニューを展開。チョコレートが生み出すストーリーと世界で注目される「bean to bar」ムーブメントをぜひ体感してほしい。 

星野リゾート BEB5 軽井沢 ※2019年2月5日オープン

星野リゾートが、20代から30代のミレニアル世代をターゲットにした新たなホテルを軽井沢にオープン。「気の合うアイツん家のようにルーズなホテル」をテーマに、自由な滞在スタイルを提案する。客室は全73室。音楽を楽しんだり、のんびりした時間を過ごせるパブリックスペースや、本格的な料理も楽しめる、24時間利用可能なカフェもある 

デサント ショップ 東京 ※2019年2月6日オープン

 

渋谷駅から徒歩3分ほどの場所に、スポーツウェア、カジュアルウェアブランドの『デサント(DESCENTE)』が、旗艦店をオープン。店内は、3つのフロアで構成。1階には、デサントの原点ともいえる野球に焦点を当てたコーナーを設置し、ユニフォームのカスタムオーダーも受け付ける。また、店の一角には茶葉や茶具を取り扱う、すすむ屋茶店のティースタンドを設置し、店内で日本茶を楽しむことも。 2階には、ライフスタイルウェア『デサントブラン(DESCENTE BLANC)』ラインの商品などを取り揃える。

泪橋ホール ※2019年2月9日オープン

労働者の街として知られる山谷エリアに、映画を安価で見られる喫茶店がオープンする。こじんまりとした空間の泪橋ホールは、懐かしさを感じる昭和の映画やドキュメンタリーの上映のほか、ライブなども開催する。また、喫茶店なのに餃子が味わえるのも特徴だ。現在、クラウドファンディングを行い、出資者をつのっているので、こちらも合わせてチェックしてほしい。 

カービィカフェ ※2019年2月27日〜6月2日期間限定オープン

25周年を迎える任天堂の人気ゲームキャラクター「星のカービィ」をテーマにしたカフェの開催期間延長が決定。2019年2月18日(月)より、一時休みをはさみ、2月27日(水)に再度グランドオープンする。同カフェでは、カービィーに登場するキャラクターをイメージしたカラフルなメニューを提供するほか、オリジナルグッズも販売する。カフェは人気のため、予約制となる。詳しい情報は公式サイトを確認してほしい。 

 関連記事1月オープンの注目ヴェニュー5選

Advertising
Advertising