Kaname Inn
Photo: fb.com/kanameinn Deluxe room at Kaname Inn Tatemachi

金沢のホテルが、帰国できない観光客に無料の宿泊施設を提供

Advertising

新型コロナウイルスは世界に大打撃を与え、飛行機の欠航や入国制限、観光客の海外での足止めなどを引き起こしている。帰国できない旅行者が、長い間外国で足止めを食っているケースが多発している。

金沢の家族経営のホテル、カナメイン タテマチ(Kaname Inn Tatemachi)は、そういった外国人観光客をサポートするべく「Room for Rescue」と題されたプロジェクトを立ち上げた。フライトがキャンセルされて帰国できない観光客のために仮住まいを提供しているのだ。

Kaname Inn Room for Rescue

 

Photo: Kaname Inn

 

宿泊を申請するには、専用のメールアドレスに (r4r@kaname-japan.com) 「Room for Rescue 」という件名で、メールしてみてほしい。予約に必要な情報は宿泊者の名前、国籍、大人と子どもの数、チェックインとチェックアウトの日付、キャンセルされたフライトの番号だ。

このプロジェクトはクラウドファンディングで援助も募っている。興味があるという人は、こちらのページで寄付金を送ろう。また、2万円以上の寄付金をした人には、旅行が再び可能になったときに使える、食事とプライベート観光ツアーを含む1泊滞在のバウチャーが贈られる。

金沢は伝統的な茶屋街と日本三大庭園の一つである兼六園で知られる情緒豊かな歴史の街だ。桜の季節は特に人気が高く、国内外から多くの人が集まる。

都心に位置する同ホテルには38室の客室のほか、ラウンジスペースやミュージックバーも併設。無料宿泊の予約受付は、2020年5月15日(金)17時まで。5月31日(日)までの宿泊申し込みができる。宿泊は予約が確定された人のみに限られるので、必ず訪れる前に予約メールをしよう。

申し込みや寄付の方法については、公式ウェブサイトを参照にしてほしい。

 

関連記事

今、東京の観光地は?ライブカメラでチェック』『竹芝の「メズム東京」で新しい風を感じる

Share the story
最新ニュース
    Advertising