Photo: まるう、写真AC
Photo: まるう、写真AC

品川区が最大5,000円まで屋形船の料金を助成へ

「ENJOYしながわ屋形船キャンペーン」が開始、2021年3月31日まで

作成者: Time Out editors
広告

2020年11月1日から東京都品川区は、屋形船の料金を半額助成する『ENJOYしながわ屋形船キャンペーン』を開始した。新型コロナウイルス感染症の影響で苦境にある屋形船業界を支援するのが目的。 日本の伝統文化である屋形船は、食事中に不特定多数の人が出入りする心配もなく、さらには窓も開けられて換気設備も有効な安全な乗り物である点をアピールしている。

同キャンペーンは、一人当たりの乗船料の半額(最大5,000円)を補助。2021年3月31日(水)までだが、乗船者数が1万人に達した時点で終了となる。品川区外の参加者も含め全ての人が対象。キャンペーン対象の船宿は区内の10の屋形船事業者で、公式サイトで探すことができる。

同サイトでは、料理の個別提供やパーティションの設置など感染症対策の徹底が強調されており、利用してみたい気持ちにさせられる。多くの人にとって屋形船を利用する機会はそうそうないだろう。秋の夜長に海へ漕ぎだしてみるのもいいかもしれない。

『ENJOYしながわ屋形船キャンペーン』の詳細はこちら

関連記事

最大5,000円の補助も、地方独自の旅行キャンペーン

沖縄の聖地でディナーと文化を楽しむツアーが3日間限定開催

激戦だがまだ間に合う、都民限定のもっとTokyoを賢く使う方法

Go To トラベルキャンペーン について知っておくべき情報

東京近郊、日帰り旅行ベスト10選

最新ニュース

    広告