WITH HARAJUKU
Ⓒ2019,Takenaka Corporation

原宿駅前の大型複合施設、ウィズ原宿が6月5日に開業

テナントは6月25日までに順次開店、初日はユニクロと資生堂パーラー

Advertising

原宿駅の表参道口すぐの場所に、複合施設ウィズ原宿(WITH HARAJUKU)が6月5日(金)にオープンする。当初4月25日予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で開業自粛。非常事態宣言解除を受けて待望の開業だ。

同施設は、明治神宮の参道として整備された歴史ある表参道と、独自文化の発信地である竹下通りの間に位置。地下2階から地上3階にはライフスタイル雑貨やスポーツ、アパレルショップ、飲食店などが並び、8階には明治神宮の森を一望できるパークビューレストラン、資生堂パーラー-ザ・ハラジュクが入居する。

With Harajuku
Ⓒ2019,Takenaka Corporation


3密回避の観点から一気にオープンではなく、6月5日(金)〜25日(木)の期間で入居する14施設を順次開業していく。

6月5日(金)は、ビリー・アイリッシュと村上隆のコラボレーションTシャツが注目のユニクロ原宿店資生堂パーラー ザ・ハラジュクがプレオープンする。6月8日(月)には初の都心型モデルであるイケア原宿が開店するなど、話題のテナントがめじろ押しだ。

Photo: YouTube Uniqlo USA
Photo: YouTube Uniqlo USA


もちろん、開業に際し入り口にサーモグラフィックカメラを配備するなど、新型コロナウイルス感染拡大防止の各種対策を施している。マスク着用やお互いに適切な距離を確保し、気を付けながら行くようにしよう。

ウィズ原宿の詳しい情報はこちら

関連記事

ビリー・アイリッシュと村上隆がユニクロのTシャツでコラボ

東京近郊のレジャー施設6選

今こそ行きたい、オープンエアなレストラン12選

リキッドルームが電気グルーヴ、坂本慎太郎、THA BLUE HERBとコラボしたドネーションTシャツを販売

前川國男ら有名建築家による空間をバーチャルでのぞくことが可能に

 

Share the story
最新ニュース
    Advertising