Konel
Konel

予約困難な隠れ家イタリアンが期間限定で「中華屋Konel軒」に

作成者: Time Out editors
広告

渋谷のファイヤー通り近くにあるイタリアンKonel2020年6月13日(土)までの期間限定で「中華屋Konel軒」として営業をしている。2018年にオープン以来、隠れ家イタリアンとして口コミで広まり、常連しか気付かないような控えめな看板のみ、というフーディが集まるイタリアンによる中華料理とは?

店名Konelは「こねる」という動詞からきており、パスタやパンなども毎日こねて、作り立て、焼き立てを提供することを信条としている。生パスタだけでなく、イタリアン風にアレンジした餃子やおでんなども定番メニュー。イタリアンの枠を超えたメニューで常に驚かせてくれるのもこのお店の魅力だ。「中華屋konel軒」として営業しているこの期間には、夜のメニューに焼き餃子も登場する。

ランチでは『塩レモン冷やし中華』『あんかけ焼きそば』『麻婆豆腐』『エビ雲呑麺』などから、日替わりで3種類を提供。なかでも『回鍋肉』は絶品と評判だ。スパイスをふんだんに使ったタイのパッポンカレーなどをまかないメニューとして出すこともある。

また通常は18時以降の営業だが、期間中は12時から21時までの通し営業なので、昼と夜の混雑時を避けて、ゆったりと食事ができることもうれしい。

この時期だけのイタリアンの名手による独創的な中華料理は見逃せない。きっとのちに伝説の味になるだろう。イタリアンの、そしてチャイニーズの垣根を超えた味の生き証人になってほしい。

テキスト:間庭典子

関連記事

最高峰のハイボールを飲める銀座のバーが営業再開、その対策とは

都内の飲食店を応援、街ごとのテイクアウトマップ

宮崎県発の「ソーシャルディスタンシングバゲット」が話題に

料亭ならではの華やかな折詰に感動、つきじ治作の「ごちそう箱」

ストリップ劇場が再開、フェイスシールドなどでの対策も

最新ニュース

    広告