餃子房 豚八戒
餃子房 豚八戒

予約困難な人気店、餃子房 豚八戒がテイクアウト販売を実施

ミシュラン常連の餃子を並ばず手に入れよう

作成者: Genya Aoki
広告

予約のコツがネットに出回るほど予約の取れない阿佐谷の人気店、餃子房 豚八戒がテイクアウト販売を実施している。『ミシュランガイド東京』で2016年から2020年まで4年連続ビブグルマンにも選出されている世界的な有名店でもある。中国ハルビン出身の陳培霞(ちん・ばいか)が手がける餃子は薄皮を基本としているが、メニューによってあんと包み方が全て異なる。豆腐やエビ、肉を使わない精進餃子など独自のこだわりを追求し、日本の餃子が持つファストフード感覚とは異なる上品な味わいの逸品ばかりだ。そんな唯一無二の餃子をリーズナブルに味わうことができるのも魅力の一つ。

餃子房 豚八戒
『四川風麻辣水餃子』

おすすめは『四川風麻辣水餃子』(560円)。ひき肉、ニラ、シイタケのほか豆腐が入ったあんに特製ラー油とパクチーをまぶしたユニークな逸品だ。特製ラー油の芳ばしさと、刺激が少ない中国産唐辛子と山椒が組み合わさって生まれる複雑な味わいをぜひ体感してほしい。今までの餃子の概念が打ち崩されるだろう。

テイクアウトは11時30分から20時まで実施している。『焼き餃子』6個入り(580円)、『四川風麻辣水餃子』6個入り (560円)、『本日の前菜4種盛り』(800円)、『ちまき』 2個入り(500円)などを提供。売り切れてしまうことも多いので事前予約してから行こう。餃子メニューは調理済みと生と選ぶことができる。

餃子房 豚八戒:03-3398-5527

餃子房 豚八戒の詳細情報はこちら

関連記事

東京、予約が取れない店のテイクアウト&デリバリー

東京、テイクアウト&デリバリーガイド

最新ニュース

    広告