ホドロフスキーのサイコマジック
ホドロフスキーのサイコマジック

ホドロフスキーがDOMMUNEに出演、コロナ禍における悩みを募集

「アレハンドロ・ホドロフスキーのサイコマジック説法」として開催

Advertising

現在、アップリンククラウドで先行配信されている『ホドロフスキーのサイコマジック』。サイコマジック」とは、ホドロフスキーが独自に提唱する、芸術や禅、神秘主義、近代哲学を融合した思想で、心の問題を癒すことを目的とした心理療法だ。本編では、そのアートとしてのアプローチから生まれたセラピーの様子と効果が映像化されている。

このほど映画の公開を記念し、6月4日(木)にSUPER DOMMUNEに、パリの自宅からホドロフスキーがリモート生出演することが決定した。 DOMMUNEに出演するのは、2014年公開の『ホドロフスキーのDUNE』『リアリティのダンス』公開記念として来日以来、6年ぶりのこと。2014年に来日の際には、坐禅、説法イベントなども行われた。

現在アップリンクでは、コロナ禍における不安や悩みも含めて、ホドロフスキーへの質問を募集中だ。#サイコマジックを観た を付けて、Twitterで質問してみよう。また、感想やホドロフスキーTシャツを着た写真を、#サイコマジックを観た で投稿するとホドロフスキー自身に届くようになっている(質問の締め切りは6月3日(水)17時まで)。

映画界の鬼才がこの時代に思うことを聞くことができる、チャンスを逃さないようにしたい。

映画『ホドロフスキーのサイコマジック』は6月12日(金)から全国順次公開される

関連記事

アップリンク クラウドで観るべき映画10選

インタビュー:アダン・ホドロフスキー

Time Out Londonが選ぶ、無料で楽しめる音楽ドキュメンタリー13選

全国のミニシアターを救済するプロジェクトが、支援金1億円達成

下北沢SPREADがBRDGとコラボした配信イベントを開催

Share the story
最新ニュース
    Advertising