ナチュラルウーマンの2019(Photo:ホテルコンチネンタル府中)
ナチュラルウーマンの2019(Photo:ホテルコンチネンタル府中)

ホテルコンチネンタル府中が競走馬の名付け親を募集

馬名採用でホテルでのディナーをプレゼント

作成者: Mari Hiratsuka
広告

競走馬の名付け親になれるというユニークな企画をホテルコンチネンタル府中が行っている。募集しているのは、青森県東北町にある自社の東北牧場で生まれた、4頭のサラブレッドの名前だ。 名前の頭文字に「コンチ」という冠名が付くことは決定しており、その後に続く6文字以内のネーミングを応募の中から決定する。

名前を募集中の一頭
名前を募集中の一頭

1917年サラブレッドの育成と調教を目的に設立された東北牧場では、八甲田連峰を臨む総面積約88ヘクタールの広大な敷地の中で、サラブレッドの育成や、野菜の栽培、採卵養鶏などを行っている。2020年12月には東北牧場で生まれ育ったサラブレッド「ギシギシ」が、『大井競馬11Rジェムストーン賞競走』にてタイトルを取得した。

東北牧場
東北牧場

名前を募集しているのは2019年に誕生したばかりの馬たち。応募方法は、ホテルコンチネンタル府中の公式Twitter、FacebookもしくはInstagramをフォローし、ダイレクトメッセージで名前を送るだけだ(1人で1頭につき一つの馬名の応募に限る)。なお、馬名採用の連絡は春ごろを予定している。

東北牧場
東北牧場

馬名が採用された人にはホテルコンチネンタル府中のディナーバイキングへの招待もあるので、ぜひ応募してみては

ホテルコンチネンタル府中の公式ウェブサイトはこちら

最新ニュース

    広告