ニュース / シティライフ

タイムアウト東京マガジン18号配布開始、東京はカワイイの首都!

Art direction: Steve Nakamura, Photography: Naohiro Tsukada, Nail design: Minako Suzuki 

『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)』の最新号(18号)の配布が3月30日に始まった。特集テーマは『Cute Tokyo』。辞書で引くと「Cute=カワイイ」のことだが、多くの外国人にとって「カワイイ」といえば、世界を席巻した原宿の「KAWAIIカルチャー」だ。しかし日本人にとって「カワイイ」という言葉はもっと広義で、決して原宿のそれだけではない。食べるのがもったいないほど精巧なスイーツや弁当、アニマルカフェなどは、分かりやすい「KAWAIIカルチャー」の一例だが、日本人にとっては、こけしやだるまなどの郷土玩具、生け花、パンダやクラゲ、そして思わず立ち止まってしまうデザインのマンホールまで、その幅は無限。何を「カワイイ」と思うかは本人次第だ。最新号では、東京に溢れる「カワイイ」を紹介し、東京を訪れる外国人に、新しい「Cute」の意味を伝えている。

可愛いといえば、繊細で高度な芸術作品と言える和菓子も見逃せない。フードページでは、そんな和菓子を特集。春の訪れとともに華やかになり、さらに可愛らしくなる和菓子の魅力を発信している。そのほか、財布に優しいミシュラン店や招き猫特集、奇妙なミュージアム春から夏にかけて開催される音楽フェスDJイベントが楽しめるホテル・ホステル24時間営業のレストランなど情報が満載。招き猫ネイルの表紙を見つけたら、ぜひ手に取って、春のお出かけに活用してほしい。

『タイムアウト東京マガジン』の18号は、空港や観光案内所、都内のショップ、カフェ、レストラン、ホテルなどを中⼼に無料配布されるほか、電子書籍版のダウンロードも可能だ

仕様
タイトル:タイムアウト東京マガジン第18号/Time Out Tokyo Magazine NO.18
刊行業態:年4回季刊(次号は2018年6月)
判型:A4変形、英語版76ページ
価格:無料

主要配布場所
空港
羽田空港外国人観光案内所
成田国際空港
など

観光案内所
東京観光情報センター都庁本部
東急東京メトロ渋谷駅観光案内所
渋谷区観光案内所
銀座三越外国人観光案内所  
浅草文化観光センター 
MOSHI MOSHI BOX
など

ショップ
TSUTAYA TOKYO ROPPONGI
紀伊國屋書店新宿南店
紀伊國屋書店新宿本店
タワーレコード渋谷店
など 

レストラン
HUB渋谷店HUB浅草店のほか、関東のHUBのほとんどの店舗
タイムアウトカフェ&ダイナー
など 

宿泊施設
マンダリンオリエンタル東京
グランドハイアット東京

ザ・ペニンシュラ東京
ザ・リッツ・カールトン東京
コンラッド東京

など
配布は宿泊者対象
※主要配布先には3月30日から順次納品。在庫切れの場合あり 

タイムアウト東京マガジンの入手は以下URLから
マップストア

広告についての問い合わせはこちら

Advertising
Advertising