サカナクション
サカナクション

サカナクションが3Dサウンドで、初のオンラインライブを開催

コロナ禍の新たな挑戦、革新的なライブに期待

作成者: Time Out Tokyo Editors
広告

サカナクション初となるライブストリーミング公演『SAKANAQUARIUM 光』が、2020年8月15日(ファンクラブメンバー限定)と、16日(日)に開催される。公演では、ドイツに本社を置くサウンドテクノロジー企業のKLANG:technologiesによる、3Dサウンドを採用。同システムを導入し、オンラインライブが行われるのは日本初だ。

TOKYO FMのレギュラー番組でサカナクションの山口一郎は、「総合演出に映像監督が入り、ライブ映画と言ってもいいくらいになるかもしれない。芸術性が高いってだけじゃなくて、ちゃんとエンターテイメント性もある」と語っており、これまでにも音響や演出にこだわりを持ってライブを行ってきたアーティストだけに、期待が高まる。 

一般公演の開催は、8月16日(日)18時30分開場、19時〜21時。料金は4,500円。チケットは8月23日(日)まで販売されており、ライブ配信に参加ができなくてもチケットを購入すればアーカイブを視聴できる仕組みだ。 

『SAKANAQUARIUM 光』の公式サイトはこちら

関連記事

毎週音楽フェスを開催するキャンプ場が千葉県勝浦にオープン』 

北欧の森に迷い込んだかのような、幻想的なキャンプ施設が誕生

観光客のいない東京で、今こそ行くべき人気スポット

真夏の30時間ステイ、ホテルニューオータニの都民優遇プラン

小川町でしかできない10のこと

最新ニュース

    広告