札幌国際芸術祭2017

アート
0 Love It
保存する
札幌国際芸術祭2017
1/3
札幌芸術の森
札幌国際芸術祭2017
2/3
レトロスペース坂会館/撮影:藤倉翼
札幌国際芸術祭2017
3/3
モエレ沼公園

2014年の初開催では坂本龍一をゲストディレクターに迎えたことも話題になった『札幌国際芸術祭』。2回目の開催となる2017年は、やはり音楽家の大友良英がゲストディレクターを務める。前回の開催では、シディ・ラルビ・シェルカウイによる舞台芸術など、プランニングアドバイザー浅田彰の影響も見られる優れたセレクトが来訪者を楽しませたが、今回は音楽プログラムに大きく注目したい。テニスコーツや宇川直宏、刀根康尚、Sachiko M、岸野雄一、EYƎなど、大友ファンならずとも必見のアーティストたちが参加者に名を連ねている。アイヌの伝統歌である「ウポポ」を歌うマレウレウなど、北海道らしい参加アーティストも。また音楽以外でも、前回から引き続いて出展する毛利悠子はじめ、写真家の石川直樹、さらには『札幌でしかできない50のこと』にも登場するディープな施設博物館「レトロスペース 坂会館」など、期待の高まるアーティストの参加がアナウンスされている。

関連記事
札幌国際芸術祭いよいよ開幕、毎日でも通いたくなる5の理由
札幌でしかできない50のこと
2017年、行っておきたい芸術祭

掲載日

イベントの電話番号 011-211-2314
イベントのウェブサイト http://siaf.jp
LiveReviews|0
1 person listening