由縁別邸 代田/Photo:Kisa Toyoshima
由縁別邸 代田/Photo:Kisa Toyoshima

週末、体を芯から温める5のこと

日帰り温泉やアウトドアサウナ、足湯カフェなど

作成者: Shiori Kaneko および Time Out Tokyo Editors
Advertising

タイムアウト東京 > Things to do > 週末、体を芯から温める5のこと

東京の桜はもう散ってしまい、新緑の季節に突入しようとしている。日中はコートが必要ないくらいに暖かい日もあるが、朝や夕方は肌寒い。「風呂につかりたい」という気持ちは、まだ自然と湧いてくるだろう。

ここでは、サウナとアートがコラボレーションした期間限定のイベントや、日帰りで温泉と軽食のセットを楽しめる施設など、今の「暑過ぎない」時期にぴったりの、体を温められるスポットを紹介する。最高のリラクゼーションを求め、憩いのひとときを過ごす週末にしてみては。

チームラボリコネクト:アートとサウナ
チームラボリコネクト:アートとサウナ
チームラボリコネクト:アートとサウナ

チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木

Things to do チームラボリコネクト, 六本木

チームラボが、サウナとアートをコラボレーションさせた新感覚の展覧会を、6カ月間限定で開催する。サウナで汗をかき、冷水シャワーを浴びて「ととのった」後、アート浴で休憩をするというコース。

空中で光る球体が浮遊や落下を繰り返す『空中浮揚』、鑑賞する人の動きに合わせて季節の花が変化する映像作品『降り注ぐ雨の中で増殖する無量の生命』、天井から降り注ぐ水が体に触れた時に、反射する光が空間全体に広がる『生命は結晶化した儚い光』の3つのアート空間が登場する。

これまで体験したことのないような、非日常空間に浸れるだろう。

Footbath Cafe & Bar Donyoku
Footbath Cafe & Bar Donyoku
Photo: Keisuke Tanigawa

足湯カフェ&バー どん浴

LGBT 新宿二丁目

当面の間、1400分~2000分に営業時間を変更

新宿2丁目の足湯カフェ&バー。ソフトドリンク、クラフトビールやカクテルなどのアルコール、ローストビーフ丼などの軽食も楽しめる。

ろ過、殺菌機能付きの足湯は、茶やフルーツウォーターの飲み放題が付く。裸足になりにくい服装でも気軽に楽しめるよう、服の上から履くビニールソックスの販売やレンタルタオルも用意されている。

足湯につからず通常のカフェとしての利用も可能。毎週水曜日は2匹の犬が迎える『ワンコデー』で、犬目当ての常連客も多い。人懐っこい性格の2匹は、初対面の人にも甘えてくれる。犬をなでているうちに、気がつけばほかの客とも打ち解けている。そんなほっこりスポットだ。

Advertising
由縁別邸 代田/Photo:Kisa Toyoshima
由縁別邸 代田/Photo:Kisa Toyoshima
由縁別邸 代田/Photo:Kisa Toyoshima

由縁別邸 代田

Things to do 代田

下北路線街に温泉旅館が開業。下北沢の駅近くにありながら、歴史ある日本家屋や緑を生かし、山里の温泉地に来たような安らぎを感じられる施設となっている。

大浴場の露天風呂は、箱根にある小田急山のホテルの自家源泉『芦ノ湖温泉 つつじの湯』を使用。女湯にはオリジナルアロマのミストサウナ、男湯にはドライサウナと水風呂がある。

日帰り利用には『甘味セットプラン』や『おつまみセットプラン』など、温泉と食事がセットのプランも用意。アメニティも付いているため、手ぶらで楽しむことができる。

ノーラ名栗
ノーラ名栗
ノーラ名栗

ノーラ名栗

Things to do 埼玉

フィンランド式のテントサウナや、北欧風のバーベキューが楽しめるアウトドア施設が埼玉県飯能市に開業。ノーラとは、フィンランド語で「ゼロ」を意味する。

豊かな自然のなか、貸し切りで楽しめる『サウナクラブ』はサウナ好きにはたまらない設備だ。熱したサウナストーンにアロマ水をかける「ロウリュ」で香りを楽しんだり、シラカバの若枝を束ねた「ヴィヒタ」で全身をたたき、血行促進や肌の引き締め効果を体験することができる。

『サウナクラブ』の営業時間は1018時で、3時間貸切と1日貸切の2タイプから選択可能。

Advertising
大黒湯
大黒湯
大黒湯

大黒湯

Things to do 押上

墨田区本所に位置する、下町の銭湯。2012年に天然温泉と認められた。銭湯の醍醐味(だいごみ)であるレトロな雰囲気と行き届いたサービスに加え、立派な露天風呂もあり、湯船からスカイツリーが臨める。浴場正面には「銭湯」らしさを感じられる富士山の絵があり、風呂上がりには昔ながらの瓶に入ったコーヒー牛乳が楽しめるなど、どこか懐かしい気分に浸ることができる。

姉妹店の黄金湯は、クラウドファンディングによりモダンな内装と設備を配した銭湯に生まれ変わった。入り口にクラフトビールのバーが新設され、フォトジェニックなスポットとしても楽しめる。

温泉や銭湯でまったりしたいなら...

東京の天然温泉巡り

Things to do

日本は世界有数の温泉大国だ。ドイツやフランスなどヨーロッパも温泉文化が根づいているが、数だけで言えば日本の多さは圧倒的だ。これは、湯につかる入浴が日常的な日本人が、温泉を積極的に掘削し、温泉事業を開発しているから。

東京もその例にもれず、天然温泉をうたったレジャー施設が増えている。わざわざ近県に移動しなくても、源泉掛け流しの温泉や、富士山を望める本格的な温泉もある。ここでは東京にある天然温泉を紹介する。ふらりと立ち寄り、湯の効能を存分に味わってほしい。

timeouttokyo
timeouttokyo

荒川区、銭湯ガイド

Things to do

廃業してしまう銭湯も多い中、21の銭湯がこの狭いエリアに残っている荒川区は、銭湯好きにとってたまらない場所だ。

ここでは、区内にある21の銭湯に加えて、その前後で立ち寄りたい居酒屋やカフェ、ショップなども紹介している。世界最大とも言われる大きなかんきつ、晩白柚(ばんぺいゆ)がぷかぷかと浮かぶ限定の湯など、イベントも定期的に行われているので、ぜひ若い世代、そして家族連れでも荒川区内のヴェニューとともに、この地に残る銭湯を巡ってみてほしい。

Advertising
玉川温泉
玉川温泉

ワーケーションで行きたい温泉地5選

Things to do

仕事を続けながら旅を楽しむワーケーションがすっかり定着した。日本には昔から続く「湯治」という療養がある。それをさらに進化させた、業務を継続しながら湯治で体調を整える「湯ーケーション」が近年各地で行われている。また、昔ながらの温泉地には長期滞在のための自炊ができる湯治宿も多く、旅先ながら生活のリズムを保ちやすいのだ。

ここでは、湯治をしながら作業に没頭できる温泉地を紹介する。歴史ある温泉地にはワーケーション向けの施設やサービスを提案する観光地も多い。自然に囲まれた温泉地でサクサクと仕事をしながら、心身を開放しよう。

アウトドアサウナが気になるなら...

ノーラ名栗
ノーラ名栗

アウトドアサウナできるキャンプ場9選

Things to do

近年盛り上がりを見せる野外で楽しむアウトドアサウナ。フィンランド式のテントサウナから、木屋の中で蒸気に包まれるイグルー式、自ら火をおこすなどそのスタイルは多様だ。今回は、そんなアウトドアサウナを楽しめるキャンプ場を東京近郊に絞って9つ紹介する。自然の中で、心と体を「ととのえる」極上のひとときを堪能しよう。

キャンプサウナの入場は水着などの着衣式がほとんど。予約制のところも多いので、事前に確認することをおすすめする。

おすすめ

    関連情報

      Best selling Time Out Offers
        Advertising