ハイブリッド占い1/13-1/19

7人組占いユニットNOT FOR SALEによる東洋×西洋のハイブリッド占い

作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising
占い 毬谷静

 

毎週月曜日に更新中!7人組占いユニットNOT FOR SALEによる東洋×西洋のハイブリッド占い。今週の運勢をチェックしよう。

テキスト NOT FOR SALE
イラスト 毬谷静

 

2020年1月_

1月生まれ 丑月×山羊月

今週は「逃げずに立ち向かう人」。もし困難があれば、逃げずにあえて挑んでみるのが良い時。自分自身の気持ちとしても、困難に対して闘志が湧いてくることが多く、自然と立ち向かっていく気持ちは湧き起こるはず。そのまま気持ちを止めずに突き進もう。また、人間関係でも苦手な人が現れたら、逃げるよりも近づいてみるのが大事。距離を縮めてみたら、「思っていたよりもいい人だった」とあなたも相手も同じように感じることができ、嘘のように仲良くなれるチャンス。

2020年2月_彩度低め

2月生まれ 寅月×水瓶月

今週は「意見が一致しやすい人」。あなたの意見に同意してくれる人が現れやすく、あなたの考えを後押ししてくれて、人との会話によって勇気や自信を与えてもらえそう。また、相手の意見に同意してあげられやすく、何かと共感し合えて、周りの人との協力体制が整っていくかも。もし考えが違う人と出会っても反論することなく、黙って頷いてあげるのが正解。揉めたり対立したりするのは避けて、できるだけ仲良くいられる道を模索してみよう。

Advertising
2020年3月_

3月生まれ 卯月×魚月

今週は「気にならない人」。人から何を言われてもダメージは少なく、すぐに忘れることができる時。図太く生きられる時ともいえ、自分らしさや自分のペースを守り続けてもいけそう。ただし、気づいてあげられないことも多く、気遣い下手にはなってしまうかも。でもそこで頑張って「気遣う意識」をもつよりも、鈍感になっても自分らしさを貫く方が今は大事。恋愛は自分のペースに巻き込むと良い結果を得られやすい。相手の行きたいところよりも、自分の行きたいところに連れていってあげよう。

2020年4月_

4月生まれ 辰月×牡羊月

今週は「ピンボケの人」。あなたが感じていることや考えていることは、本来の的からはちょっとズレていて、周りの人と比べると浮いているように感じる場合もあるかも。何かと食い違うことが多くなり、理解してもらいにくいと思っておこう。でも実は、その「ズレ」があなただけの持ち味となり、最大の武器にもなる。ズレを信じて、人の意見に流されず自分だけの道を突き進んでみよう。恋愛は過去の失敗の悪いイメージに捉われやすいので、それを払拭することがスタート。

Advertising
2020年5月_

5月生まれ 巳月×牡牛月

今週は「フリーの人」。それは「自由にのびのびと生きていく」という意味で、仕事もできるだけフリーランスのように自由なスタイルで働くのが理想。せめて意識だけでも、「きっちり」や「しっかり」から解放してあげよう。休みの日は、自由な暮らしを満喫してほしいので、1人で過ごしたり、開放感のある場所にでかけたり、できる範囲で自由度を高めてみて。恋愛はパートナーとの関係に束縛感を感じやすく、好きな気持ちがトーンダウンしてしまいそう。でもそれはしょうがない時期と考えて気にしないのが大事。

2020年6月_

6月生まれ 午月×双子月

今週は「噛めば噛むほど味わい深くなる人」。あなたの魅力はすぐにわからず、あなた自身もすぐに本来の力を発揮しきれなさそう。でも関われば関わるほどあなたの良さが伝わり、さらには力も出し切ることができ、最初とは全く違う評価になる可能性大。特に恋愛では第一印象が悪かったとしても、2回、3回と会う回数を重ねていけば、好きになってもらえるチャンスがやってきそう。もし何度も会えなかったとしても、せめて連絡だけでも取り続けてみよう。それだけで風向きが変わる可能性がある。

Advertising
2020年7月

7月生まれ 未月×蟹月

今週は「誠実に生きる人」。ズル賢く上手に生きる人を羨ましく思うかもしれないけども、最後に勝つのは誠実に生きた人。今はそのエネルギーが満ち溢れていて、いつも以上に「正しさ」を求められると思っておこう。誰かがこっそりあなたを監視しているつもりになって、どんな時も「誠実に生きる」ことを追求してみて。相手を思っての嘘だとしても、今はその嘘が後になって露見して大変な騒動へと発展しかねないので気をつけよう。恋愛も正攻法が◎。

2020年8月_

8月生まれ 申月×獅子月

今週は「粘り勝つ人」。もし長期戦になったなら、最後に笑うのはあなたかもしれない。それぐらい諦めずに粘り強く頑張ることができ、長期戦になればなるほど力を発揮できる時。反対に短期戦やスピート勝負では思ったような結果を得られず、本来のパフォーマンスを発揮できなさそう。また、最後まで諦めないことも重要で、例え「勝ち目がないな」という状況になっても、「最後までわからない」のを忘れないこと。恋愛も同じく「粘り強さ」がキーになる。

Advertising
2020年9月_

9月生まれ 酉月×乙女月

今週は「下降気味の人」。運勢を山で例えるなら、今は下山の最中で下降の時期へと入っていく。そのため、無理は禁物で焦ると失敗を引き寄せ、頑張ると空回りしやすい。不安に駆られたり、余計な心配をしたり、思考もマイナスへと傾きがち。できるだけいつも同じ生活を送るのが理想で、その中でちょっとした幸せを用意してあげられたらベスト。例えば、週末は仕事を頑張ったから自分へのご褒美にケーキを買って帰るとか。そんな些細な幸せがあれば、問題なく乗り越えられるはず。

       

2020年10月_

10月生まれ 戌月×天秤月

今週は「突風が吹く人」。無風で穏やかな状況がベースにある中で、急に突風が吹くかのように大きなチャンスがやってくることがある時。ただし、その突風に虚を突かれてきょとんとしていると、チャンスはあっという間に消え去ってしまう。迷わず突風に乗れるかが問われると思って、「チャンス」と感じたら迷わず飛びかかってつかみにいこう。恋愛も同じく千載一遇の素敵な出会いがやってくるかも。もちろん待っているのでなく、積極的に自分から話しかけて行くのが大事になる。





Advertising
2020年11月_

11月生まれ 亥月×蠍月

今週は「妥協する人」。しっかり完璧に仕上げようと思うと、「上手く行かない」と嘆きたくなることが増えてしまう時。大事なのは、「ほどほどでOK」と75点ぐらいで認めてあげること。それは「妥協する」に近く、ある種の「いい加減さ」が重要。また、周りの人に対しても妥協精神をもって接してあげよう。駄目なところがあっても「しょうがない」と、許してあげることを心がけてみて。でも恋愛での妥協は×。理想を追い求めて100点を目指すとまでいかずとも、できるだけ理想を追求することが素敵な縁を運んできてくれる。

2020年12月_

12月生まれ 子月×射手月

今週は「妄想に逃げる人」。妄想力が活発で、妄想に浸っている時が最も幸福感に包まれ、楽しくなっていく時。そのため、嫌なことが合った時はもちろん、何もなくても妄想に浸るのはとてもおすすめ。また、妄想から様々な未来への想像がかきたてられて、「希望」を生み出すきっかけになりそう。さらに、「できる気がする」と自信に繋がっていくこともある。恋愛も、まずは「もし付き合ったら」を想像してみよう。それによって付き合いたい気持ちが高まり、恋愛に対して積極的に頑張れるようになるはず。

Things to do

先週の占いは?

ハイブリッド占い1/6-1/12

毎週月曜日に更新中!7人組占いユニットNOT FOR SALEによる東洋×西洋のハイブリッド占い。今週の運勢をチェックしよう。 テキスト NOT FOR SALE イラスト 毬谷静  

Things to do

2020年の運勢

2020年の運勢を干支にちなんで占う、7人組占いユニットNOT FOR SALEの東洋×西洋ハイブリッド占いが今年も公開!冒頭厳しめな運勢が並んだが、ぜひ最後まで読んで、2020年を過ごすヒントにしてみてほしい。 テキスト NOT FOR SALE イラスト 毬谷静

not for sale

占い師

Hoshi(not for sale.)

新宿、青山など都内を中心に、年間2000人以上の対面鑑定を行っきた経験と、男性だからこそアドバイスできる視点を活かし、古代の学問をわかりやすい言葉に置き換え、丁寧な鑑定を志している。ユニット1の人気を誇る。http://not-for-sale.jp/

毬谷静プロフィール

イラストレーター

毬谷静

愛媛県出身。11月生まれの蠍座。子年でねずみグッズが増えるのが楽しみ。instagram.com/shizukamariya/

Advertising