ところざわサクラタウン

  • Things to do
  • 所沢
  1. Tokorozawa Sakuratown
    Photo: ©️KADOKAWA
  2. ところざわサクラタウン
    Photo: ©️KENGO KUMA & ASSOCIATES ©️KAJIMA CORPORATION
  3. Tokorozawa Sakura town
    Photo: KADOKAWA
広告

タイムアウトレビュー

KADOKAWAが手がける文化複合施設。同社と所沢市が共同で推進する地域活性化プロジェクト『COOL JAPAN FOREST構想』の拠点となる一大施設だ

一番の見どころは建築家の隈研吾が水に浮かぶ石をイメージして作ったという角川武蔵野ミュージアム。4階にある高さ約8メートルの巨大本棚に囲まれた『本棚劇場』など革新的なデザインは圧巻だ。

また、書籍製造、物流工場や、イベントスペース、アニメ、ゲーム、映画、アイドルなど、さまざまなIP(Intellectual Property)とコラボレーションするアニメホテルを見逃さず。ここでは好きなアニメ作品とともに過ごすことができる。

ほかにも、角川直営のダ・ヴィンチストア、一般客も利用できる社員食堂など見逃せないスポットだらけ。

関連記事
埼玉でしかできない50のこと
ところざわサクラタウンでしかできない8のこと

詳細

住所
埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3
Saitama
アクセス
JR武蔵野線『東所沢』駅 徒歩10分
価格
入場料は各施設によって異なる
営業時間
年中無休

開催中

冬のイルミネーション グリーンサーカス

「ところざわサクラタウン」では「GREEN CIRCUS」をテーマに環境に配慮したイルミネーションを展開している。樹木に直接照明器具を付けず、LEDやパーライトプロジェクターによる照射光を使用するなど周囲の環境や樹木に配慮。サーカスの世界観を表現したカラフルな装飾などで、ワクワク感を演出する。 すでにライトアップしている、施設のシンボルツリーである高さ12メートルのコウヤマキと周辺の芝生エリア、本棟外装に加えて、2022年12月3日(土)からは水盤および東所沢公園歩道までエリアを広げて点灯する。この機会にフォトジェニックなライトアップを鑑賞しに訪れてみては。

広告
関連情報
関連情報