今週、新着デートスポット5選

最先端プラネタリウムで星空を眺め、VRアトラクションで大冒険…

プラストーキョー
3番 プラストーキョーのバーラウンジ
作成者: Miroku Hina |
Advertising

2018年の11月、12月はデートにもぴったりな、注目の新施設が続々オープン。一緒に楽しめば、きっと2人の距離を縮めてくれるスポット5選を紹介する。

1
Konica Minolta Planetaria Tokyo
Things to do

コニカミノルタプラネタリア トウキョウ

icon-location-pin 有楽町

プラネタリウムと多目的ドームシアター、体験型VRアトラクションの3つを備えたドームシアターコンプレックスが、2018年12月19日、有楽町マリオンのTOHOシネマズ 日劇跡にオープン。世界有数のプラネタリウム機器メーカーでもあるコニカミノルタが、限りなくリアルで美しい星空を提供する。最大8Kの高解像度ドーム映像が楽しめる多目的ドームシアターでは、作品上映だけでなく、音楽ライブなども実施予定だ。

2
アップリンク
映画館, インディペンデント系映画館

アップリンク吉祥寺パルコ

icon-location-pin 吉祥寺

吉祥寺パルコの地下2階にできた、映画制作 配給会社アップリンクのミニシアター。2018年12月14日にオープンした。同系列の映画館アップリンク渋谷は、コアな上映ラインナップで映画ファンから高い支持を得ている。アップリンク吉祥寺パルコは、5つのスクリーンと300席を備え、毎日15作品前後で編成する予定。アートやインディーズ作品のほか、ファミリー向け作品も上映する。

Advertising
3
プラストーキョー
ナイトライフ

プラストーキョー

icon-location-pin 銀座

キラリト銀座の12階と、屋上のルーフトップの2フロアで構成された、都内最大級のミュージックラウンジ。2018年11月27日にオープンした。音楽を軸にしつつも、アート作品を展示販売するギャラリーや、国内で造られた蒸留酒を楽しめる本格的なバーもある。通常時はカフェレストランとして営業しているロビーには、迫力の富士絵が鎮座するなど、遊び心溢れる内装も印象的だ。ルーフトップからは、東京タワーとスカイツリーの両方を望め、単なるクラブではなく、様々楽しみ方を見つけられる場所。

4
アトラクション

ティフォニウム シブヤ

icon-location-pin 渋谷

リアルとバーチャルを融合させた「複合現実(MR=Mixed Reality)」という技術を駆使した、新感覚のエンターテイメント施設。2018年11月23日に、渋谷にオープンした。体験者はヘッドマウントディスプレイを装着し、廃墟となった洋館コリドールの中を歩いて巡るホラーアトラクションや、船上を舞台にしたファンタジーアトラクションなど、ハイクオリティなCGで作られた仮想空間内の冒険が楽しめる。自分と同伴者の実際の姿が見えるため、圧倒的な没入感が特徴だ。

Advertising