今日しかできないこと:12月23日(日)

オリジナルバーガーを味わう。ー12月23日は東京タワー完工の日
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

オリジナルバーガーを味わう。ー12月23日は東京タワー完工の日

1958年のこの日、当時世界一の高さを誇った東京タワーが、芝公園に完成したことから、12月23日は東京タワー完工の日。今日は、東京タワーフットタウン内にあるモスバーガーで、モス史上最高の高さを誇るオリジナルバーガーを味わおう。オリジナルバーガーは、2枚のパティとパストラミベーコン、オニオンフライ、トマト、レタスにホットチリソースをかけて仕上げられた『東京タワーバーガー』と、チーズをさらに挟んだ『東京タワーチーズバーガー』の2種類。インパクト大のバーガーを噛みしめてほしい。

モスバーガー 東京タワー店の詳細はこちら

タイムアウト東京が注目する新着イベント

Things to do

亥はライブペイントで観る。

icon-location-pin TODAYS GALLERY STUDIO, 浅草橋
icon-calendar

チョーヒカル個展 超動物展SP

体にリアルな目や物を描くボディペイントで注目を集めるアーティスト、チョーヒカルが、『食べ物×動物』というテーマで個展を開催。前回の個展で人気が高かった立体作品の展示や、同作家初となる原画の展示販売も行う。2019年1月5日(土)13日(日)20日(日)には作家本人が在廊。2019年の干支である亥のライブペインティングなどを間近で見られる貴重な機会だ。オリジナルグッズの販売もあるほか、先着2000人にはオリジナルのポストカードがプレゼントされる。

Things to do

江戸料理は浮世絵から知る。

icon-location-pin すみだ北斎美術館, 両国
icon-calendar

大江戸グルメと北斎

江戸時代後期の浮世絵師、葛飾北斎(かつしか・ほくさい)縁の地、墨田区亀沢にある、すみだ北斎美術館にて、「食」をテーマとした展覧会が開催されている。ユネスコ無形文化遺産登録5周年を迎えてなお、世界から関心を集めている「和食」。本展では、現在の食文化のルーツである江戸時代の人々の食のあり方を、北斎一門らの作品を中心とした浮世絵から紹介している。浮世絵だけでなく、江戸時代の料理のレプリカや当時のレシピなどもまじえて展示を行っている。展覧会で展示する江戸時代の食品のレプリカから、いくつかのメニューを再現したコラボカフェも展開しているので、鑑賞の後は実際に「江戸食」を味わってほしい。

その他本日開催されるイベント一覧はこちら
Advertising