今日しかできないこと:7月2日(日)

カジュアルに気取る。ー7月2日はテニスの名選手ルネ・ラコステの誕生日
ラコステライブ
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

カジュアルに気取る。ー7月2日はテニスの名選手ルネ・ラコステの誕生日

1904年の今日は、フランス出身の名テニスプレーヤー、ルネ・ラコステ(René Lacoste)の誕生日。グランドスラムでシングルス優勝7回を誇り、粘り強いプレースタイルから「ワニ」の異名で知られた。彼が創設したブランド『ラコステ』のワニのトレードマークは、友人が描いたものだという。今日はラコステの中でもストリートを意識したカジュアルな商品が手に入るラコステ ライブ(LACOSTE L!VE)原宿オリンピアアネックス店に行こう。スポーティーなイメージが強い従来のラコステとは一線を画すアイテムが見つかるはずだ。

ラコステ ライブ原宿オリンピアアネックス店の詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

Things to do

VRマニアになる。

東京、VRの楽しめるスポット

「VR(仮想現実)元年」と呼ばれた2016年を経て、東京では次々とVRを楽しむスポットやイベントが誕生している。ゲームや映画、疑似体験など、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)を装着すれば、どんなところでも連れていってくれるVR。アイドルのライブ会場やSFアニメの世界へ行ったり、カーレースに参加することだって可能だ。東京でVRを手軽に楽しむことのできるスポットを紹介する。

映画, ドラマ

夜空の下で観る。

野外映画祭 2017

年々人気が高まりつつある野外映画祭が今年も夏から秋にかけて各地で開催される。山の中でキャンプをしながらオールナイトで楽しめるものや、ライブやDJイベントなど映画以外にも楽しめる要素が詰まったものなど様々だ。この特集では気軽に訪れることのできる都内の上映もピックアップ。開放感ある野外空間で非日常を体験しよう。

Advertising
ニュース, シティライフ

夜の街を遊ぶ。

タイムアウト東京マガジン15号はナイトライフ特集、「One Night in Tokyo」

『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)』の最新号の配布が、2017年6月30日(金)よりスタートする。テーマは東京のナイトライフ。オーセンティックなバーや、とっておきの夜に行きたいレストラン、夏が似合うウォーターフロントヴェニューなど、ムーディーに過ごす『One Night in Tokyo』を提案する。15号の表紙は2種類。レギュラーコンテンツでは注目の若手シェフや餃子レボリューション、夏コスメ、ホテルでの豪華飲み放題 、京都のシークレットスポットなどの最新情報が満載。この1冊を持って、東京の今を楽しんでほしい。『タイムアウト東京マガジン第15号』は、空港、観光案内所、ショップ、カフェ、レストラン、ホテルなど東京都内を中⼼に、6月30日(金)から順次無料配布を開始する。

Advertising