今日しかできないこと: 5月8日(火)

苦旨ビールで乾杯する。ー5月8日はゴーヤの日

苦旨ビールで乾杯する。ー5月8日はゴーヤの日

58日は、JA沖縄経済連と沖縄県が制定したゴーヤの日。日付けは、「ゴー(5)ヤ(8)」の語呂合わせと、5月からゴーヤの出荷が増えることにちなんでいる。今日は、ゴーヤを使ったビールで乾杯しよう。恵比寿駅近くの琉球バル かりゆし食堂 恵比寿店は、創作琉球料理と一緒に沖縄県産のクラフトビールが楽しめるバルだ。ゴーヤを原材料とするビール『GOYA DRY』は、ホップの苦味とゴーヤの爽やかな苦味、2段階の味わいが特徴。一味違うビールで、沖縄気分に浸ってみてはどうだろう。

琉球バル かりゆし食堂 恵比寿店の詳しい情報はこちら

タイムアウト東京が注目する新着イベント

新進アーティストに期待する。

第10回 shiseido art egg GABOMI.展

新進アーティストにギャラリーの門戸を広く開くため行われている、資生堂の公募制プログラム『shiseido art egg』。日本の若手アーティストの登竜門的なコンペとして知られ、本年度も全国各地より350件の応募作が集まった。3期に分けて開催される本展では、伊藤俊治や光田由里ら、資生堂ギャラリーアドバイザーの審査のもと入選となった、3人のアーティストの個展がそれぞれ企画されている。入選アーティストは、複数の部屋からなる大型インスタレーションを展開する冨安由真、ジェンダーやポストヒューマンなどをキーワードに映像や音響、香りなども用いる佐藤浩一、身体性に重きを置いてパフォーマンスの可能性を模索する宇多村英恵の3人。新進気鋭のアーティストたちの活躍に期待したい。

詳細情報
資生堂ギャラリー , 銀座 2018年6月8日 - 2018年8月26日

シックなビアガーデンに行く。

銀座スカイビアテラス

東京會舘が運営する大人のためのビアガーデン。生演奏が流れる開放的な会場は、シックな雰囲気に包まれる。4種類の『サントリー ザ・プレミアム・モルツ』が樽生で飲めるほか、凍る直前にまでキンキンに冷やした超炭酸ハイボールや、カクテル、サワー、ワインなど豊富なドリンクメニューがある。東京會舘のシェフたちが手がける一流の料理も見逃せない。

詳細情報
東京會舘 , 丸の内 2018年6月1日 - 2018年9月14日
Advertising

40年を振り返る。

藤井保写真展「私が見たもの、出会った人」

JR東日本や日清カップヌードル、無印良品など、誰もが知っている広告写真をはじめとした幅広い分野で活躍する写真家、藤井保の展覧会。本展では、藤井の活動を4つの展示空間に分け、約320点の作品を展示する。会期中は、アートディレクターの葛西薫や、共著書のあるプロダクトデザイナーや深澤直人らがゲストとして登壇するトークイベントも開催。40年にも及ぶ藤井の活動を、俯瞰(ふかん)して振り返ることのできる展覧会となっている。

詳細情報
キヤノンギャラリー S , 品川 2018年5月31日 - 2018年7月7日
そのほか本日開催されるイベント一覧はこちら

コメント

0 comments