0 Love It
保存する

今日しかできないこと:5月29日(日)

男を狂わせる。ー5月29日は呉服の日

男を狂わせる。ー5月29日は呉服の日

5月29日は「ご(5)ふ(2)く(9)」の語呂合わせから、全国呉服小売組合総連合会が制定した呉服の日。今日は谷根千にある弥生美術館で開催されている展示『谷崎潤一郎文学の着物を見る』で、着物を観よう。展示では、谷崎の代表作『細雪』、『痴人の愛』、『春琴抄』、『蓼喰う虫』などを、文章やモデルになった姉妹の写真をもとに、着物を再現する。着物のセレクトと着付けは、アンティーク着物のコーディネーター大野らふが担当した。

『谷崎潤一郎文学の着物を見る』の詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

まずは巨匠に挨拶する

東京、巨匠に会えるバー15選

 テキスト:たまさぶろ   「どこのバーへ行くべきか」。そう訊ねられる機会は多い。いつも無難な答えを返してしまいがちな点、反省すべきと思っている。本当はこう伝えるべきだ。「まずは巨匠のバーへ行くべし」と。そして、バーのすべてを学んでほしい。 おそらくバーの不文律を学ぶだろう。なぜバーの扉は開けづらいのか。なぜ「チャージ」が存在するのか。少なくとも「正す」襟がある服装で出向く必要があること。バーにふさわしい話題とは……。なぜ巨匠の一杯には、摩訶不思議な魔力がかけられているのか。淑女、紳士の振る舞いとは何か。どれも明文化するのは無粋と呼ばれる。しかし、そうした知識が人生に潤いを与えてくれる。 

詳細情報

スノーデン事件の真相に迫るドキュメンタリー。

シチズンフォー スノーデンの暴露

アメリカの2大情報機関であるCIA(中央情報局)、NSA(国家安全保障局)にて、情報収集活動に携わっていたエドワード・スノーデンが、アメリカ政府の機密情報を告発するという事件が起こった。2013年6月、ある3名を香港のホテルの一室に呼び出したスノーデンは、自らの正体と、彼が名乗り出た理由を明かす。ホテルに呼び出されたのは、フリーランスジャーナリストのグレン・グリーンウォルド、イギリスの新聞『ガーディアン』のジャーナリスト、ユーウェン・マカスキル、ドキュメンタリー映画作家のローラ・ポイトラスだ。

詳細情報

活気づくサブカルチャーの街を探索する。

池袋でしかできない50のこと

JR東日本によると、池袋は2014年度の駅別乗車人員数ランキングで、最多の新宿に次ぐ数を記録した。周辺には大学もあり、私鉄も多く乗り入れる主要駅だ。さらにこの街には、老舗メイドカフェや『ニコニコ動画』のスピンオフ施設ニコニコ本社、ペンギンバーなど日本のサブカルチャーを発信する店が数多く点在しており、文化のハブの役割も果たしている。

詳細情報
By Time Out Tokyo Editors

コメント

0 comments