今日しかできないこと:4月1日(日)

好物は常に持ち歩く。ー4月1日は携帯ストラップの日

好物は常に持ち歩く。ー41日は携帯ストラップの日

1991年のこの日、日本初のストラップ用の穴が空いた携帯電話が発売されたことから、41日は携帯ストラップの日。今日は、ユニークなストラップを探しに出かけよう。元祖食品サンプル屋は、浅草にある食品サンプルのショールームだ。マグネットやキーリング、携帯ストラップなどの販売のほか、実際にサンプルを製作できる体験コーナーがある。果物や野菜、ベーコンなどの肉類、寿司などバラエティ豊かなアイテムが充実しているので、好物のサンプル商品が見つかるかもしれない。

元祖食品サンプル屋の詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

伝統芸能は地下で観る。

日本橋の地下に現れた劇場型ラウンジ水戯庵をレポート

江戸最大の街といえば日本橋だ。五街道の起点であり、商人たちが集まる経済の中心地だった。また、昭和に入って築地に移転するまで、東京の魚市場は日本橋にあったため、江戸前鮨や天ぷらなど、江戸の食文化が開花した地でもあり、今でも老舗料亭などが多く残る。 現在も金融街であり、三越をはじめとした老舗デパートや大型商業施設『COREDO室町』がそびえ立ち、賑わいを見せている。そんな日本橋の地下に、劇場型レストラン&ラウンジ水戯庵(すいぎあん)が2018年3月20日(火)にオープン。タイムアウト東京はいち早く同店を堪能してきた。   

By Mayumi Koyama

2020を支える。

東京五輪の大会ボランティアになるには?募集要項の素案が発表

2020年東京オリンピック・パラリンピックの大会ボランティアの募集要項の素案が発表され、応募条件や応募期間などが明らかになった。 応募期間は2018年9月半ばから12月上旬までで、計8万人を募集。東京 2020のウェブサイト内から応募し、書類選考後、面接・説明会、共通研修をへて採用の可否が通知される。 

By Hiroyuki Sumi
Advertising

防衛作戦に参戦する。

日比谷の街にゴジラが出現、5月に「ゴジラ ナイツ」開催

ゴジラ対日本政府の防衛戦に飛び入り参戦するチャンスだ。 東宝と日本マイクロソフトは、日比谷シャンテで今年5月、AI(人工知能)とMR(複合現実)の技術を活用した屋外アトラクションイベント『ゴジラ ナイツ』を開催すると発表した。 

By Hiroyuki Sumi

コメント

0 comments