今日しかできないこと:2月18日(日)

宇宙空間で一休みする。ー2月18日は冥王星の日
作成者: Ikumi Kondo |
Advertising

宇宙空間で一休みする。ー2月18日は冥王星の日

218日は冥王星の日。1930年のこの日、アメリカの天文学者クライド・トンボーが太陽系第9惑星(後に準惑星に分類変更)となる冥王星を発見した。15等星という暗さから発見が遅れたため、ギリシア神話の冥府を司る神の名前が付けられた。今日は、コスモプラネタリウム渋谷で、宇宙の神秘を感じてみてはどうだろう。渋谷の喧騒を少し離れた『渋谷区文化総合センター大和田』内の施設で、約1時間のプログラムを各600円で楽しめるプラネタリウムだ。プログラムごとに、個性豊かな解説員が丁寧に説明をしてくれる。宇宙を眺めながらリラックスできるので、ショッピングやデートの合間に、ちょっとした休憩に立ち寄ってみてもいいだろう。リクライニングチェアが心地いいからといって、居眠りしてしまわないように注意しよう。

コスモプラネタリウム渋谷の詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

バー

大画面で応援する。

平昌オリンピック・パラリンピック観戦におすすめのスポット

オリンピック・パラリンピックが開催されている韓国・平昌は凍てつく寒さだ。競技観戦はしたいが、わざわざ日本を出て、マイナス20度の環境で選手たちを応援するのはきつい、という人は多いだろう。だからと言って、自分の家のテレビでひとり静かに観戦するのも寂しい。それならスポーツバーに行くのはどうだろう。五輪観戦をできる飲食店は珍しくないが、どうせなら迫力ある大きなスクリーンで観たほうが楽しい。タイムアウトがおすすめする都内のスポーツバーを紹介する。

ニュース, アート

コンクリート建築に魅せられる。

Blue Crow Mediaがリリースした、東京周辺のコンクリート建築を紹介するマップとは

東京は、様々な様式の建築で成り立っていることで知られている。地域によっては、辺り一帯の建物構成がちぐはぐに見えるほどだ。しかし、ブルータリスト建築の愛好家たちにとっては、丹下健三や安藤忠雄、伊東豊雄といった巨匠らによって引き継がれてきた、建築の宝庫と言えるだろう。彼らは皆、コンクリートを型破りに使うことで知られる日本の建築家だ。 そんな面白い建築を把握したいときに活躍してくれるであろうマップ『Concrete Tokyo Map』を、Blue Crow Mediaがリリースした。

Advertising
ニュース, シティライフ

人気動画をチェックする。

東京の魅力を伝える動画シリーズTokyo Talk Storiesとは

東京都とタイムアウト東京の共同制作で2016年にスタートした、東京の魅力を紹介する動画シリーズ『Tokyo Talk』。現在は、東京で生活する外国人の目線から魅力を紹介するプロジェクト『Tokyo Talk Stories』として配信中だ。同プロジェクトには、俳優やグラフィックデザイナー、ボクサー、教師など、様々な職種の人々が登場してきた。新シーズン開始に合わせて、過去に配信された人気の動画を紹介しよう。

Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com