今日しかできないこと:10月23日(日)

青森を頬張る。ー10月23日は津軽弁の日
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

青森を頬張る。ー10月23日は津軽弁の日

10月23日は津軽弁による方言詩を確立した詩人、高木恭造の命日であることから、津軽弁の日。東京には様々な地方のアンテナショップが揃うが、今日は青森の味を探しに行こう。飯田橋にあるあおもり北彩館 東京店では、青森産のにんにくのほか、りんごを使った菓子などが売られている。イートインコーナーでは、『ソフトクリーム』や『りんごジュース』も味わえる。

あおもり北彩館 東京店の詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

レストラン

食の都を享受する。

東京、ベストレストラン100

監修:犬養裕美子   チープイートから高級飲食店まで広い価格帯で、世界各国の料理を含め莫大な種類の料理が不自由なく楽しめ、どの店に入ってもたいてい食べられないほどに不味いものには出会わない。最近ではミシュランのガイドブックの星の数は東京が世界最多、と話題にもなるように、東京は食の天国として胸を張れる都市のひとつだろう。タイムアウト東京は知る人ぞ知る、隠れ家的名店から、前から地元の人々の空腹を満たしてきた大衆食堂など、カテゴリーや価格も幅広くカバーし今の東京を表すにおいて外せない100件の店を選出した。食事の時間ほど、多くの人を幸せにできるものはない。ぜひこのリストを活用し、シチュエーションに応じた最適な1軒で、楽しい食事の時間を過ごしてほしい。
Things to do

紅葉狩りをする。

東京、秋の紅葉イベント

衣替えも済み、街行く人の装いも秋らしくなってきた今日このごろ。道沿いの桜やいちょうも少しずつ色を変え、秋の深まりを実感している人も多いのではないだろうか。ここでは東京近郊の庭園や公園で開催される紅葉イベントを紹介。上も下も黄色一色に染まるいちょう並木を歩くイベントから、夜のライトアップイベントまで、紅葉の楽しみ方は色々ある。青空の下で色づく紅葉を見るのもいいが、昼間とは違った表情のライトアップされた紅葉は幻想的だ。仕事帰りや週末、美しく色づく紅葉を見に出かけてはいかがだろう。
Advertising
スポーツ

2020年に備える。

東京、パラスポーツ観戦リスト

テキスト:星野恭子   南米初の開催として盛り上がりを見せた『リオデジャネイロ パラリンピック』。これまでになくテレビ中継や報道もあり、パラスポーツ(障害者スポーツ)の迫力や面白さを知り、お気に入りの競技や選手を見つけた人もいるのではないだろうか。 4年後に東京でもパラリンピックが開催されるが、現在もパラスポーツの大会は日本国内各地で盛んに行われている。そのなかから、パラリンピックの正式競技であり、都内近郊でこの秋に開催される大会をピックアップした。入場無料の大会ばかりなので、気軽に観戦しに行くことができるのも魅力だ。リオの興奮を、4年後の東京までつなぐ第一歩にしたい。 
Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com