世界目線で考える。デジタルマーケティング編

Things to do
0 Love It
保存する
世界目線で考える。デジタルマーケティング編

2017年、3回目となるタイムアウト東京主催のトークイベント『世界目線で考える。』は、デジタルマーケティング編と題して、トリップアドバイザー株式会社代表取締役の牧野友衛と、ソリッドインテリジェンス株式会社代表取締役の丸野敬をゲストに招き開催する。今回のテーマは、デジタルメディアを活用した訪日外国人へのリーチ方法について。インバウンド領域ではウェブメディアやSNSなどを活用したマーケティングが大きな注目を集め、企業や自治体らはその効果的な活用を目指し積極的に取組みを行っている。今、求められるインバウンドのデジタルマーケティングとは何なのか。旅行者のクチコミが5億件を突破し、この領域ではその誘客や送客力が高く評価されているトリップアドバイザー、そして、ソーシャルリスニングを中心に訪日外国人に関するデータ収集や解析を行い、インバウンド、アウトバウンドの両面で実績を積み上げてきたソリッドインテリジェンスの両社に最新の動向と今後の可能性について聞く。第1部ではそれぞれのゲストの取り組み事例を紹介。第2部では、タイムアウト東京株式会社代表取締役の伏谷博之がモデレーターとして参加しトークセッションを行う。ぜひ、この機会に参加してほしい。

関連記事
訪日外国人は何を求めるのか、ショッピング編

 

牧野友衛 プロフィール
トリップアドバイザー株式会社代表取締役。AOLジャパン株式会社でサービス開発およびビジネス開発業務を担当後、2003年にグーグル株式会社に入社。ビジネス開発担当として、GoogleやYouTubeの新規プロダクトの国内展開を推し進めた。2011年に、Twitter Japan入社。国内の利用者拡大の責任者として、事業戦略の立案と実施を行った。2016年9月1日、トリップアドバイザー株式会社代表取締役に着任。総務省による、 ICT(情報通信技術)分野への挑戦者を支援するプログラム「異能(Inno)vation プログラム」のアドバイザーも務める。

丸野敬 プロフィール
ソリッドインテリジェンス株式会社代表取締役社長。2003年に日本SGI株式会社入社し、先端技術を活用したビジネス開発、某通信キャリア向けのセールスマネージャーを経験。シスコシステムズ合同会社を経て、2013年に独立。翌年から海外におけるソーシャルメディア活用、分析に取り組み、多くの官庁や企業の訪日インバウンドにおける外国人観光客の分析や、海外アウトバウンドにおける日本産品の市場調査などに携わる。2016年4月より現職。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening