ねぎし三平堂

Things to do 鴬谷
1/2
2/2

タイムアウトレビュー

古典落語の殻を破り、新たな『三平落語』の世界を作りあげた、初代林家三平の記念館。「銀座の柳四世」と称された柳の木が風流に出迎えてくれる。自宅の一部を改造した館内には、ネタ帳や衣裳、テレビ番組の台本、レコードなど、「昭和の爆笑王」と呼ばれる、師匠ゆかりの品々を展示。ライブ音源で師匠の小咄(こばなし)を聞くこともでき、思わずくすり。

師匠が得意としたギャグ「ドーもスイません」にかけて、開館日は、土曜と水曜、日曜日というところもシャレがきいている。毎月第3土曜には、館内の広間で落語会も開催。リーズナブルな価格(1,000円)で落語が楽しめるので、落語初心者にもおすすめだ。

関連記事鶯谷、ご近所ガイド

掲載日

詳細

住所 東京都台東区根岸2-10-12
Tokyo

アクセス JR山手線・京浜東北線『鶯谷』駅(北口)徒歩10分
問い合わせ
営業時間 11時00分~17時00分/休館日は月・火・木・金曜

ユーザー評価

LiveReviews|0
1 person listening