銀座、ベストショップ

高級ブランドが立ち並ぶエリアで買い物を楽しむ
銀座、ベストショップ
作成者: Kaila Imada |
Advertising

銀座といえば高級デパートにハイブランドが立ち並ぶハイカラな街と思っているなら、街のブランディングは成功していると言える。近年は多くの商業施設が開業し、銀座の街は変わりつつある。しかし、実際にこの街を盛り上げてきたのは昔ながらの店だ。和紙や足袋、化粧品など、エリアに点在する老舗と、注目の新しいショップが共存する、ハイブリッドな銀座のショッピングガイドをチェックしてほしい。

ショッピング

ドーバーストリートマーケットギンザ

icon-location-pin 銀座

「Beautiful Chaos」をテーマにディレクションされたコンセプトショップ。6フロアある店内では、コム デ ギャルソンのブランドをはじめ、国内外のブランドとの限定コラボレーションアイテムも展開する。

ショッピング

銀座 和光

icon-location-pin 銀座

「三越」の向かい、銀座四丁目の角に位置する一流デパート。ランドマークともなっている時計台のある荘厳な外観は、中の静かな雰囲気にピッタリと合う。高級ジュエリーに磁器、クリスタルだけでなく、「和光」ではデザイナーファッションも扱う。 

Advertising
ショッピング

銀座夏野 本店

icon-location-pin 銀座

ドーバーストリートマーケットギンザの裏側にある箸専門店、銀座夏野。値段も手頃で荷物にならない箸はお土産にもってこい。店自体は小さいが、品揃えは最高、思わず迷ってしまうほど。いろいろな箸に出会いたいなら、ぜひ立ち寄ってみてほしい。 

ショッピング

銀座 大野屋

icon-location-pin 銀座

  歌舞伎座のはす向かいにある銀座 大野屋。歌舞伎役者御用達の足袋専門店として創業し、現在は足袋のほか手ぬぐいや和柄のシャツなどを扱う。絵柄はすべてオリジナルで、400種以上をそろえるという。干支(えと)の手ぬぐいを土産としてプレゼントすれば、銀座の通ぶれるだろう。

Advertising
ショッピング, 靴

アトモス 銀座

icon-location-pin 銀座

東映本社の裏にある、スニーカーショップ。以前として続くスニーカーブームに乗り遅れないためにチェックするなら、同店以上にぴったりな店はない。『ナイキ(nike)』をはじめとするグローバルブランドから、『ニューバランス(new balance)』や『オニツカタイガー(onitsuka tiger)』などの国内ブランドまでを扱う。スニーカーはランニングやウォーキング、エクササイズなど目的ごとに陳列されている。最高の1足を買いに行きたい。

ショッピング

ギンザ シックス

icon-location-pin 銀座

松坂屋銀座店跡地にオープンした、銀座エリア最大級の商業施設ギンザ シックス(GINZA SIX)。「ワールドクラス」をコンセプトに上質なサービスの提供を目指す。中央通りの路面を彩るのは、『セリーヌ』、『クリスチャンディオール』、『フェンディ』などの海外高級ブランド。そのほかにも、蔦屋書店やソニープラザの新業態、ブティック形式のコスメフロア、ついつい長居してしまう地下の食品売り場などが入居。観光バス乗り場や、地下には能楽堂が併設されている幅広い楽しみ方ができる。 

Advertising
ショッピング

博品館 トイパーク

icon-location-pin 銀座

銀座にある、東京で最大規模のおもちゃショップ。複数階からなる店内には、奇妙なものからキュートなものまで、日本人好みのおもちゃが勢ぞろい。地下には「リカちゃんクラブ」の本店が。4階には免税カウンターも常設。

ショッピング, 眼鏡・コンタクト

カムロ銀座本店

icon-location-pin 銀座

地元の小さな眼鏡店としてスタートしたカムロ(Kamuro)は、ファッショナブルなスタイルで、その名をとどろかせるほどのブランドに成長した。グラデーションが美しいフレームや、エッジの効いたデコレーションのつるなど、ファッション性を前面に押し出した様々なデザインの眼鏡をぜひ試してみてほしい。

Advertising
ショッピング

野の花 司

icon-location-pin 銀座

銀座松屋の裏にある野草、茶花専門店。カラフルな花々で溢れた花屋と違い、この店が扱うのは日本固有の山野草だ。美しくディスプレイされた草木のほのかな香りと、土の匂いが店内に立ち込めている。商品の半分は大田市場から、半分は日本各地から直接仕入れているという。仕入先は東北から九州にまで及び、年間を通じて四季折々の山野草が店内を彩る。植木鉢や盆栽も扱うが、メインの切り花はフラワーアレンジメントや生花、茶花など用途は様々だ。素朴でつつましい日本の山野草の魅力に気付かされるだろう。2階の茶房 野の花ではちょっとした料理や甘味と一緒に野の花が1輪、添えられて出てくる。

ショッピング

キットカット ショコラトリー 銀座店

icon-location-pin 銀座

国内外問わず、多くの人に大人気のチョコレート菓子『キットカット』の専門店。銀座店は、キットカットショコラトリー初の路面店となる。パティシエの高木康政が監修した様々な『キットカット』を購入できるほか、2階のカフェでは『キットカット』を使用したマドレーヌなどのイートインメニューも提供。また、好みの素材を組み合わせたオリジナルのキットカットを店内で作ることのできるサービスも提供されていくとのことなので、これまでとは一味違った『キットカット』を楽しめそうである。

もっとみる

ディープな東京散策をするなら...

Things to do

両国、ご近所ガイド

国技館もあることから、相撲の街と呼ばれる両国。街中には相撲部屋が点在し、力士が行き交う光景が日常だ。江戸時代に歓楽街として栄えた名残もあり、1718年創業の猪肉料理専門店をはじめとする老舗料理店や、旧両国国技館が建設されるまで勧進相撲が行われていた回向院など歴史的な見どころも多い。2016年には、北斎美術館や両国江戸Norenなど街の魅力を伝える施設がオープンし、2020年の東京オリンピックには国技館がボクシング会場として使われる。本記事では、徐々に変化する両国の今を感じさせる旬の店から、この地で長く愛される老舗までを紹介する。

Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com