東京、コロンビア料理4選

恵比寿、学芸大学などで知るアンデスの食文化

作成者: Hiroyuki Sumi |
Advertising

南米大陸北部に位置するコロンビア。コーヒー豆やジャガイモ、カーネーションの産地として有名だが、近年では、日本サッカー界の宿敵としてのイメージを持つ人も多いのではないだろうか。2014年ブラジルワールドカップでは日本が1-4で敗北。2018年ロシアワールドカップでも予選グループで同組となったが、日本が2-1で勝利し雪辱を果たした。何かと名前を耳にするこの国の文化を、一度体験してみてはどうだろう。東京都内で見つけた、コロンビア料理を味わえるレストランを紹介する。

レストラン

トウキョウファイトクラブ

icon-location-pin 渋谷

渋谷センター街にあるエンターテインメントレストラン。店内にはリングが設置され、ボクシングやムエタイなどの格闘技を鑑賞しながら食事を楽しめる。メニューには、日本食はもちろん、インドネシア料理やコロンビア料理、イタリアンなどの多国籍料理が用意されている。レンタルスペースもあるので、大人数での貸し切りパーティーにも利用しやすい。

レストラン

プントプンタ

icon-location-pin 恵比寿

恵比寿にあるコロンビア料理専門店。アットホームでラテンな雰囲気が漂う店内に入ると、気さくな店主が温かく迎えてくれる。オリジナルサルサと一緒に食べる『エンパナーダ』や、スパイスがほんのり効いたジャガイモのスープ『アヒアコ』などを味わえるほか、コロンビアの地酒やワイン、ビール、焼酎などのドリンクも多数揃う。

Advertising
レストラン

エル ランチョ コロンビアーノ

icon-location-pin 学芸大学

学芸大学駅のコロンビア料理店。一軒家の地下にあり、階段を下りれば 一気に南米ムードに包まれる。日本でミュージシャン兼タレント活動をしていたコロンビア人店主が、 陽気に迎えてくれるだろう。テキーラやピスコなど、南米のスピリッツが豊富で、簡単なつまみメニューや、なかなか馴染みのないコロンビア料理などを楽しめる。

レストラン

ソル トーキョー

icon-location-pin 南千住

三ノ輪駅近くのメキシコ料理店。ナチョスやタコライスなどの代表的なメニューや、コロンビア風ジャンボ串焼きなど、中南米料理の要素を取り入れた創作料理を提供する。2時間飲み放題付きのリーズナブルなコースもあり、アルコール類の種類も豊富だ。2階には、カラオケ付きパーティールームもあるので、様々なシーンで利用したい。

食で世界を知る...

バー

東京、ブラジル10選

本格的なブラジル料理を、ボサノバやサンバ、ショーロといったブラジル音楽とともに楽しめる都内の店を紹介。趣向を凝らした料理やカクテルに舌鼓を打ちながら、時に陽気で時にけだるくスイートなブラジル音楽に耳を澄ませば、最高にサウダージな気分に存分に浸れることだろう。

Advertising