浅草&蔵前、ベストカフェ

ラテアートの世界大会で入賞経験もある実力派やDIYカフェなど
chocolate jesus
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

東京観光の定番スポット浅草と、下町ならではの街並みと注目の最新ショップが混在する蔵前。まったく雰囲気の異なる2つの街だが、共通するのは面白いカフェが多いということだ。倉庫をリノベーションしたカフェや、DIYでイメージ通りの空間を作り上げてしまったカフェなども多く、モノづくりの街であることをひしひしと感じさせてくれる。浅草と蔵前は、徒歩10分ほどで互いの街へ行くことができるので、様々なカフェを巡ってみてほしい。

レストラン, カフェ・喫茶店

チョコレイト ジーザス

icon-location-pin 浅草

小説『ハリーポッター』の主人公ハリーがキングズクロス駅の9と4分の3番線から魔法の世界に行くように、浅草には幻想的かつガーリーなカフェへと続く1つの扉がある。目印は、フルタ靴店という色あせた古い看板。その下にある黄色の扉が入り口だ。ピンクの壁にだまし絵のような床、無造作に重ねられた可愛らしいカップ。まるで、おとぎ話の中に迷い込んでしまったようなこの空間は、オーナーの平野千穂がDIYで作り上げた。メニューは、コーヒーやブレンドティーをはじめ、自家製のチーズケーキやスコーンなどを提供。優雅なティーパーティーを楽しもう。

レストラン, コーヒーショップ・喫茶店

ダビデ・コーヒーストップ

icon-location-pin 入谷

入谷駅から徒歩7分ほどの言問通り沿いにあるコーヒーショップ。オーナーの松下大介は、ラテアートの世界大会でベスト8に入賞したこともある実力の持ち主だ。店のデザインは、メキシコの道路沿いにあるショットバーを参考にしている。屋内ではあるものの、1階のイートインスペースはテラス席をイメージしているため、本来ならば外にあるべき柵のようなものが店内に飾られているのも面白い。キーカラーとして、外観や店内用のカップに用いられている色はターコイズブルー。飲食店ではあまり使われない色ではあるが、メキシコの街並みに映えたターコイズブルーの建物が印象的だったため、店のキーカラーとしたのだそう。一押しメニューは、『カフェラテ』と『エスプレッソ』だ。

Advertising
レストラン, カフェ・喫茶店

フロムアファー倉庫01

icon-location-pin 墨田区

蔵前駅から厩橋を渡ったところにあるカフェ。もともと木材倉庫だった場所を改装した店舗内部は、高い天井と奥行きのある広々とした空間だ。コーヒーや紅茶が注がれるカップは伊万里焼きで、その華やかさにもうっとり。季節の果物が用いられたタルトやケーキと一緒にじっくり味わってほしい。店内には、オーナーやスタッフが自由に持ち寄ったという様々なジャンルの本と雑誌があり、カフェ利用時に読むことも可能。鉱石や茶器、世界各国の切手などが並ぶ販売スペースも設けられているので、あわせてチェックしたい。蔵前もだんだん賑やかになってきているが、厩橋を押上方面に渡ったエリアは静かで落ち着いた雰囲気なので、ゆったりとした時間を過ごせるだろう。

レストラン, コーヒーショップ・喫茶店

アンヂェラス

icon-location-pin 浅草

浅草のオレンジ通り沿いにある、1946年(昭和21年)に創業した老舗喫茶店。水で抽出するダッチコーヒーが名物。ダッチコーヒーに梅酒と梅を加えた『梅ダッチコーヒー』という不思議メニューも密かに人気だ。1階にあるショーケースには様々なスイーツが並べられ、ブッシュ ド ノエルを小さくしたケーキ『アンジェラス』はシンプルな美味しさである。

Advertising
レストラン, カフェ・喫茶店

カメラ

icon-location-pin 浅草

蔵前の国際通り、その可愛らしい装いについ足を踏み入れたくなる革製品と焼き菓子の店。入り口から入って店内右側には鞄や財布、ヘアゴムなどといった『Numeri』の商品が、左側にはクッキーやキャロットケーキなど、1つ1つ丁寧に作られたMiwako Bakeの焼き菓子がずらりと並んでいる。職人が作る商品は少し敷居が高いと感じている人もいるかもしれないが、Cameraはカフェが併設されていることによって立ち寄りやすく、気軽にものづくりや職人技に触れることができるのも魅力の一つだ。焼き菓子もいずれもクオリティが高く、ナッツもふんだんに使用された甘さ控えめの『キャロットケーキ』は絶品。

レストラン, カフェ・喫茶店

ダンデライオン チョコレート ファクトリー&ストア蔵前

icon-location-pin 浅草

サンフランシスコ発のBean to Barチョコレートショップ、ダンデライオン チョコレート(DANDELION CHOCOLATE)の日本1号店。海外初進出でもある同店はファクトリースタイルのカフェで、1階はチョコレートファクトリーとスタンド、2階はカフェとワークショップスペースとなっている。サンフランシスコ本店の味を再現したチョコレートドリンクやスイーツが楽しめるほか、やはり本店同様にチョコレート作りを体験できるワークショップや、ファクトリーツアーの開催も予定している。

ほかのエリアもチェックするなら...

レストラン, カフェ・喫茶店

東京、ベストカフェ50

コーヒーが日本に伝わったのは江戸時代と言われている。当初は、その味と香りがなかなか受け入れられなかったそうだが、明治時代の終わり頃から喫茶店も多く登場し、日本にもコーヒー文化が根付いてきた。そして今もなお、時代の移り変わりとともに日本のコーヒー、カフェ文化は独自の進化を遂げている。この特集では、星の数ほどある東京のカフェのなかから、サードウェーブのブームによって生まれたコーヒー専門店や、カフェの歴史に名を残す老舗、テーマを持ったカフェなど50軒を紹介する。一人じっくりとコーヒーに向き合いたい時はもちろん、友人との会話を楽しむ場や、街散策の休憩スポットとしてもぜひ足を運んでみてほしい。

Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com