Time Out Market Dubai
Photograph: Time Out Market Dubai

タイムアウトマーケット、サウジアラビアへの出店計画を発表

中東で3カ所目、「タイムアウトマーケットリヤド」が2027年オープン予定

テキスト:
Time Out editors
翻訳:
Time Out Tokyo Editors
広告

2021年、地元の最高のシェフ17人を一堂に集めた「タイムアウトマーケットドバイ」がオープンした。2025年には、アラブ首長国連邦の首都であるアビダビに「タイムアウトマーケットアブダビが」オープンする予定だ。そして、2022年11月30日、中東地域で3カ所目となるタイムアウトマーケットが、2027年にサウジアラビアの首都であるリヤドに誕生予定であることが発表された。

「タイムアウトマーケットリヤド」ができるのは、リヤドの西にある歴史的な町、ディリーヤに位置し、野心的な開発が進められているディリーヤ・スクエア(Diriyah Square)地区。地元の有名シェフや新進気鋭のシェフによる23のキッチンをメインに、文化紹介、イベント、料理のデモンストレーションができるスペースも作られる予定で、収容人数は1600人以上になる見込みだ。

今回の発表により、オープンが待たれるタイムアウトマーケットは、以下の7カ所となった。 

2023年オープン予定
ポルト(ポルトガル)
ケープタウン(南アフリカ)

2024年オープン予定
バンクーバー(カナダ)

2025年オープン予定
アブダビ(アラブ首長国連邦)
プラハ(チェコ)
大阪(日本)

2027年オープン予定
リヤド(サウジアラビア)

すでにタイムアウトマーケットがあるのは、以下の7都市となっている。

リスボン(ポルトガル)
マイアミ(アメリカ)
ニューヨーク(アメリカ)
ボストン(アメリカ)
モントリオール(カナダ)
シカゴ(アメリカ)
ドバイ(アラブ首長国連邦)

関連記事

A new Time Out Market is coming to the Middle East(原文)

アジア初進出、世界で話題のタイムアウトマーケットが大阪に上陸

タイムアウトマーケットについて知るべき5のこと

タイムアウトマーケットは「ひとつ屋根の下で街のベストが集まる場所」

タイムアウトマーケットが「The Global RLI Award」で革新的なコンセプトを評価される

タイムアウトマーケットがバンクーバーに進出

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら  

最新ニュース

    広告