Photo: Hoshino Resorts
Photo: Hoshino Resorts

北海道の星野リゾートで人気のポテサラジェラートが復活

9月1日からスタート

https://media.timeout.com/images/105799670/image.jpg
テキスト:
Kaila Imada
広告

北海道といえばジャガイモだ。日本一生産量を誇る同地では、新しい形で提案されるポテトサラダに注目が集まっている。北海道のほぼ中央に位置する広大なリゾート、星野リゾート トマムでは、期間限定の『ポテサラジェラート フェスを実施する。期間は2021年9月1日(水)から10月31日(日)まで。

『ポテサラジェラート』は、カラフルなポテトサラダをアイスクリームコーンに乗せ、ジェラート風に見立てたもの。リゾート内のカフェ&バー、ツキノで味わうことができる。

Hoshino Resort Tomamu potato salad
Photo: Hoshino Resorts

北海道産のジャガイモは色も豊富だ。それぞれ個性的な味と食感があり、ジェラートには『男爵』『メークイーン』『キタアカリ』『インカのめざめ』『シャドークイーン』『ノーザンルビー』の6品種を厳選。それぞれの品種に合う食材を合わせている。例えば、ホタテ塩辛やイカ刺し松前漬け、とろろ昆布、ワサビのほか、トマム牛乳、ずんだ、きなこなどのデザート系があり、そのバリエーションは100種類にも及ぶ。

Hoshino Resort Tomamu potato salad
Photo: Hoshino Resorts

今年登場した注目メニューは、3品種のイモにカニやイクラ、ウニなどの北海道の海の幸をトッピングした『究極のポテサラジェラートセット』(6,000円)だ。

Hoshino Resort Tomamu potato salad
Photo: Hoshino Resorts

さらに酒好きな人には、北海道産の酒の中から10種類を選出したペアリングも試してみる価値がある。ワインやウイスキー、地酒などスタッフが提案する酒は、『ポテサラジェラート』との相性抜群だ。

『ポテサラジェラート フェス』の詳細はこちら

関連記事

クラフトジンを堪能、客室でバー気分を味わえる宿泊プランが登場

ヘルシー志向の弁当をテイクアウトできるスタンドが池尻大橋に登場

ホテル東京ガーデンパレスでステーキ食べ放題イベントを開催中

シャインマスカットを主役にしたアフタヌーンティーとパフェが登場

表参道にロンドン発の老舗イタリアン、リナストアズが初上陸

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告