Canoeist on Emerald Lake
Photograph: Shutterstock

最も内向的な性格の人に向いている国はカナダ

イギリスの情報サイトがランキングを算出

https://d32dbz94xv1iru.cloudfront.net/customer_photos/4e4a523a-5529-4a58-a105-e89b2f56ace3.jpg
テキスト:
Huw Oliver
広告

2020年は一人で過ごす時間が「多過ぎた」一年だった。ただ、普段から自分自身の「充電」のために、他人と離れる時間を十分に取りたいと考える内向的な性格の人のなかには、不意に強いられた隔離も苦痛ではなかったという人も少なからずいただろう。もしあなたがそのタイプの人であれば、以下のリストを参考にして、一人の時間をさらに謳歌(おうか)できる場所へ行ってみるのもいいかもしれない。

『内向的な人に最適な国ランキング』という興味深いリストは、イギリス国内の決済サービス情報を提供しているMerchant Machineが公開した『Introvert Industries(内向性産業)』というレポートの中で発表された。ランキング算出の指標とされたのは、対象各国の人口密度のほか、無線LANの速度、家賃、平均年俸といった、一般的な生活を送るために必要とされる要素だ。

最も内向的な人に向く国として選ばれたのは、カナダ。人口密度は1平方キロメートル当たりわずか4人で、Wi-Fiの速さ、十分な年収と手頃な家賃がとても魅力的だ。2位はオーストラリアで、1平方キロメートル当たりわずか3人で年収も申し分ないが、カナダよりは家賃が高く、Wi-Fiの速度で劣った。ランキングは以下の通り。

内向的な人に最適な国ランキング(Merchant Machine)

  1. カナダ
  2. オーストラリア
  3. アイスランド
  4. ロシア
  5. フィンランド
  6. ニュージーランド
  7. スリナム
  8. モーリタニア
  9. ノルウェー
  10. ベリーズ

この一年で何かが証明されたとすれば、我々の多くは実際には、ほかの人に頻繁に会わなくても生きていくことができるということだ。環境を変えようと思っているのであれば、人口がまばらで、信じられないほど美しい新たな「故郷」について考え始めてみるのもいいかもしれない。

原文はこちら

関連記事

世界の移住したい国ランキングで日本が第2位に

世界で最も平和な国ランキング、日本は9位に

世界で最も生活費が高い都市ランキングが発表、大阪が5位に

2020年、世界で最もクールな40の地域

今旅行できる国が簡単に調べられる便利ツール「Tripsguard」

最新ニュース

    広告