Disney Star Wars hotel
Photograph: Disney / Lucasfilms

フロリダのディズニー・ワールドにスター・ウォーズホテルが開業

2022年3月オープン、すでに予約は受付中

Sophie Dickinson
テキスト:
Sophie Dickinson
広告

『スター・ウォーズ』のファンにとって、新作の完成を待つことはある種の苦痛かもしれない。もしあなたが居ても立ってもいられない「ガチ」のファンであれば、アメリカのフロリダへの旅の計画を立てるのはどうだろう。2022年3月、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに同シリーズの世界に浸れる体験型ホテル『Star Wars: Galactic Starcruiser』がオープンするからだ。

ホテルの宿泊客はまず、Galactic Starcruiser Terminalでのチェックインする。映画に出てくるようなポッドに乗り「ハイパースペース」を抜けて到着するのは、「宇宙船」だ。

宿泊部屋となるキッチュな「乗客用キャビン」に荷物を置いた後は、ディズニー・ワールドへ繰り出して……。というのも悪くないが、それではもったいない。ライトセーバーチャレンジへ参加したり、バトゥーへ行ったりできる、宿泊者向けの「『スター・ウォーズ』体験」を堪能しよう。さらに「船内」にあるダイニングスペースには、銀河をテーマにした食事が用意されている。つまり、チェックインして「宇宙への旅」を始めたら、外へ出ることなく、十分に楽しめるというわけだ。

気になる『Star Wars: Galactic Starcruiser』の料金だが、例えば家族4人の場合6,000ドル(約68万5,000円)。これには2泊分の宿泊費、全ての食事と駐車場代、そしてディズニー・ワールドのハリウッド・スタジオ・パークエリアへの入場料が含まれる。決して安くはないが、妥当な金額といえるだろう。

『スター・ウォーズ』が本当に好きなのであれば、一生に一度ぐらい大金を払い、この「宇宙への旅」へ出てみるのもいいかもしれない。すでに公式ウェブサイトでは予約を受付中だ。

原文はこちら

関連記事

スター・ウォーズのR2-D2がたまごっちになって登場

日本最大のディズニーストア旗艦店が新宿に今冬オープン

ロサンゼルスにアカデミー映画博物館が開館、設計はレンゾ・ピアノ

2022年4月にディズニーランドにトイ・ストーリーのホテルが誕生

テキサス発、食事がおいしい映画館がマンハッタンにオープン

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら  

最新ニュース

    広告