スウェーデンレストラン
スウェーデンレストラン

イケア渋谷に都市型初のスウェーデンレストランが4月21日オープン

『フィレサーモン定食』などサステナブルな限定メニューも登場

作成者: Genya Aoki
広告

オープン前から話題騒然となっている都市型スウェーデンレストランの詳細情報を、イケア・ジャパンが公開した。日本のシティショップタイプ(都市型店舗)のイケアで、初のスウェーデンレストランが 2021年4月21 日(水)に、イケア渋谷の7階にオープンする。

スウェーデンレストラン
スウェーデンレストラン

注目は、世界中のイケアの中でも渋谷だけで提供するサステナブルなサーモンメニューだ。全てASC認証を受けた持続可能な、ノルウェー産アトランティックサーモンのみを使用。ふっくらとおいしいイケアのサーモンを1日30食限定の『フィレサーモン定食 ジンジャーソース』『サーモンポキ』『サーモン生春巻き』など、多様な味わい方で楽しめる。

スウェーデンレストラン
『フィレサーモン定食 ジンジャーソース』

カラフルでかわいいオリジナルドーナツに、フルーツとホイップクリームをトッピングした『ドーナツフルーツサンド』も渋谷店限定なので、忘れずにチェックしよう。

スウェーデンレストラン
『ドーナツフルーツサンド』

ほかにも、スウェーデンミートボールなどイケアレストランでは、おなじみの人気メニューの数々を用意。植物由来の原料を使用した『プラントボール』や『プラントベースキーマカレー』など、地球にも体にも優しいラントベースフードを提供するほか、イケア原宿でしか味わえなかった 『ツンブロード』も並ぶ。

ドリンクは、糖分が控えめのスパークリングフルーツウォーターである『ノルディックスパークリングドリンク』『オムニポロ生ビール』『オーツミルクラテ』などオリジナティあふれるメニューを堪能できる。

スウェーデンレストラン
スウェーデンレストラン

メニューのラインアップは、オープン時点でメイン料理が12種類、カレー2種、ツンブロード4種、前菜、サラダ7種、スープ2種、ケーキとサンド3種、ソフトアイス2種、そのほかにポテト、 ライス、ベーカリーなど色とりどりだ。思わず目移りしてしまうだろう。

健康と環境に配慮した「次世代レストラン」に足を運んでみては。

スウェーデンレストランの詳細情報はこちら

関連記事

渋谷区立北谷公園を満喫する5のこと

ロンドンでカルト的人気を誇るイタリアンが今夏、表参道にオープン

美しい青の内装に注目、ハブモアカレーが渋谷へ移転オープン

東京、この春行きたい海外グルメフェスティバル

東京、オープンエアで食べる店22選

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告