Michelin Guide Singapore 2021
Photograph: Michelin Guide Singapore

ミシュランガイド シンガポール2021が発表

昨年の中止を経て2年ぶり、49軒が星獲得

https://d32dbz94xv1iru.cloudfront.net/customer_photos/de74307b-5c32-41e5-bcab-0fe64b65a616.jpg
テキスト:
Fabian Loo
広告

ミシュランガイド シンガポールは2020年の発表を一時的に休止していたが、今年は復活。オンラインでのセレモニーで、各星を獲得したシンガポールの素晴らしい飲食店を発表した。

第5版となる『Michelin Guide Singapore 2021』では、フランス料理店のLes Amis、Odetteの2店が名誉ある三つ星を維持。新たにZenが一つ星を上げ、ストックホルムにある姉妹店、Frantzénと同じように三つ星となった。

Zenのヘッドシェフであるトリスティン・ファーマーは、「謙虚な気持ちで、とても感謝しています。特に私たちが昨今業界として経験してきたことを考えると、これは私たちにとって最高のサクセスストーリーといえます」と語っている。

二つ星のカテゴリーでは、Saint Pierre、四川飯店、Shoukouwa、Wake Ghinが星をキープ。イギリスの味にモダンなタッチを加えたJaan by Kirk Westawayが新たに加わった。

一つ星の獲得店は40軒。アンドリュー・ウォルシュによるCure、広東料理のShang Palace、モダンインド料理を提供するThevar、キャビアバーの28 Wilkieなど、7軒が追加された。また同じく一つ星デビューを果たした​​Cloudstreetは、さらにヘッドシェフのマーク・タイが第1回ヤングシェフ賞を受賞している。

ミシュランガイド シンガポールの復活は、数々の変化に耐えてきたこの業界にとって、物事が正常に戻りつつあることを示すポジティブなシグナルだろう。ミシュランガイドの国際ディレクターであるグウェンダル・プレンヌは、「この2021年版で、最高の美食と体験を提供し続けているプロフェッショナルたちの忍耐と献身に敬意を表したいと思います」と述べている。

2021年版で星を獲得したのは合計で49軒(前回の2019年は44軒)。ありがたいことに、今年はこれらのレストランで食事ができるようになっている。2021年の全リストは以下の通り。

三つ星

Les Amis
Odette
Zén(新)

二つ星
Saint Pierre
Shisen Hanten
Shoukouwa
Waku Ghin
Jaan By Kirk Westaway(新)

一つ星
Alma
Beni
BRACI
Buona Terra
Burnt Ends
Candlenut
Chef Kang’s
Corner House
CUT
Garibaldi Italian Restaurant and Bar
Hill Street Tai Hwa Pork Noodle
Iggy’s
Imperial Treasure Fine Teochew Cuisine (Orchard)
Restaurant JAG
Restaurant Labyrinth
Lei Garden
Ma Cuisine
Meta
Nouri
PUTIEN (Kitchener Road)
Rhubarb Le Restaurant
Shinji by Kanesaka (Bras Basah Road)
Shinji by Kanesaka (Tanglin Road)
Summer Palace
Summer Pavilion
Sushi Ichi
Sushi Kimura
table65
Terra
28Wilkie(新)
Art(新)
Basque Kitchen by Aitor(新)
Cloudstreet(新)
Cure(新)
Esora(新)
Lerouy(新)
Oshino(新)
Shang Palace(新)
Sommer(新)
Thevar(新)
Whitegrass(新)

原文はこちら

関連記事

コース料理が安く楽しめるミシュラン星付きレストラン

フランスで初、ビーガンレストランがミシュランの星を獲得

ミシュラン星付きラーメン店、蔦がニューヨークに出店

第4回:東京のミシュランシェフが闘う食品ロスとSDGs

ミシュランガイド東京2021が発表、三つ星は12軒

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告