Netflix VTuber
Photo: Youtube screenshot from Netflix Anime

Netflix初の公式VTuberが誕生、アニメ好きのN子とは?

カリフォルニアで生まれたバイリンガルの「羊人間」

作成者:
Emma Steen
広告

動画配信サービスのNetflixは、日本アニメの魅力を伝えるために、初の公式VTuber「N子(エヌコ)・メイ・黒野」を誕生させた。

N子は、Netflixの設立日と同じ1997年8月27日にカリフォルニアで生まれた羊人間で、バイリンガルだ。最初に投稿されたYouTube動画では英語で自己紹介もしている。公式プロフィールによると年齢は24歳で、Netflix社員が「中の人」を務めているらしい。

N子は、アニメコミュニティーの拡大を目指し、YouTube番組『The N-ko Show(ザ・エヌコ・ショウ)』などに登場。毎週動画を投稿し、ファン目線でNetflix作品を紹介する『N子のおすすめアニメ』や、声優やクリエーターに制作秘話を聞く『N子が聞いた!制作秘話』を不定期配信予定だ。

そのほかの人気VTuberと同様にN子も、コラボレーションや楽曲のカバー、ゲーム解説などのコンテンツを発信していく。

彼女の魅力に目覚めてしまったのならば、YouTubeチャンネルへのコメントや、「#N_ko」を付けて質問をツイートして、N子と交流してみよう。次回の動画は、2021年4月30日(金)10時で、これから毎週エピソードが公開される。

関連記事

日本初のバーチャルスニーカーが9分で完売、価格は140万円

餃子の王将がレイジブルーと再びコラボ、ストリート風ウエアなど販売

世界の森の音が試聴可能、環境問題に取り組むtree.fm とは

ドバイ、ドライバー不要の自動運転車導入へ前進

タコベルがニューヨークのタイムズクエアに未来型店舗をオープン

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告