Loewe Totoro
Photo: fb.com/LOEWE

ロエベがスタジオジブリの名作、トトロとコラボレーション

バッグや財布、パーカーなどのファッションアイテムを1月8日から発売

作成者:
Emma Steen
広告

革製品で有名なスペインの高級ブランド、『ロエベLOEWE)』が、ジブリの不朽の名作『となりのトトロ』とコラボレーションした。コレクションは2021年1月8日から販売開始、トトロやマックロクロスケなどのキャラクターたちを、ロエベならではの手法でデザイン。バッグや財布などの革製品だけでなく、パーカーなどカジュアルなファッションアイテムも登場している。

この投稿をInstagramで見る

LOEWE(@loewe)がシェアした投稿

カルチャー誌の『Dazed』によると、ファッションディレクターを務めるジョナサン・アンダーソン(JW ANDERSON)は、今回のコレクションでは「癒やしと安らぎ」がテーマと発表。また、「こういった時代に自然と心温まる感情を求めるようになっていた」とも語り、「大人と同じように子どもにも直接的に語りかけてくれる、そんな癒しを与えてくれる映画があるとしたらそれは『となりのトトロ』だ」と語っている。

この投稿をInstagramで見る

LOEWE(@loewe)がシェアした投稿

身に着けるだけで、懐かしい気持ちと冒険心でいっぱいになりそうな「ロエベ×となりのトトロ」コレクションは、全国の店舗もしくは公式ウェブサイトで購入できる。マックロクロスケの財布(8万5,000円)や、森にたたずむトトロのセーター(19万9,000円)など魅力的なアイテムが勢ぞろいするが、価格はかわいくないので注意が必要かもしれない。

年末に散財してしまったという人はウィンドーショッピング、もしくは手頃価格でジブリのカジュアルファッショングッズをゲットできる『GBL』をチェックしてみよう。

関連記事

光るトートバック? もののけ姫がL.L.Beanとコラボレーション

ファン必見、セーラームーンのファッションアイテムが販売開始

バーニーズニューヨーク新宿が2月末で閉店

日本で行きたい「千と千尋の神隠し」モデルスポット5選

所沢駅の発車メロディーが11月からジブリ作品のあの曲に

最新ニュース

    広告