ル・コントワール
ル・コントワール

日本初、フランスチーズのサブスク「ル・コントワール」が始動

本場の厳選されたチーズを自宅へ

作成者: Time Out Tokyo Editors
広告

2021年6月1日、フランスのグルメと食体験を提供するル・コントワール(Le Comptoir)がに日本に初上陸。公式オンラインショップでチーズ好きにはたまらないサブスクリプションサービスを開始した。

Photo: Unsplash
Photo: Unsplash

フランス発、3種類から選べるチーズセット

チーズのサブスクリプションサービスは『Cheese ディスカバリー Box』(毎月3,990円)、『Cheese テイスティング Box 』(毎月5,990円)、『Cheese シェアリング Box』(毎月7,990円)の3種類。それぞれ種類と量が異なり、フランスの生産者から自宅へ、自分に合ったサービスで毎月新しいこだわりのチーズを届けてもらえるという。届く頻度を毎月と2、3カ月に1回まで選べるのも便利だ。

ル・コントワール
ル・コントワール

厳選されたチーズ以外にも、フランスの食や文化を体感できるコミュニティーの開設を予定。サブスクリプション会員限定でオンラインフランス語講座を開講し、チーズを使った料理チャンネルなど、本場フランスを体感できるコンテンツが準備されている。

公式ウェブサイトでは、自分好みのチーズを診断できる『Bonjour! お手軽チーズ相談』などのコーナーを設置。チーズ愛好家をはじめ、この機会にチーズの世界を学びたい人は訪れてみては。

ル・コントワールの詳細はこちら

関連記事

サブスクで届くフード7選

サブスクで見つける趣味7選

荏原町にトルコ喫茶、ターキッシュ カフェ アンド バー ドアルが開店

自信作が勢ぞろい、夏を乗り切る快適マスク10選

アウトドアサウナできるキャンプ場9選

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告