カレー屋ドムドム
カレー屋ドムドム

ドムドムハンバーガーが和牛すじ肉カレー店を期間限定オープン

銀座でランチタイムのみ営業

テキスト:
Hayashi Hisato
広告

日本最古のハンバーガーチェーンのドムドムハンバーガーが、特製カレーショップを2021年9月28日(火)~11月29日(月)の期間限定でオープンする。和牛100%のすじ肉を使ったとろとろのカレーが特徴だ。

カレー屋ドムドム
カレー屋ドムドム

カレー屋出店でフードロスを削減

ドムドムは2021年8月に、米粉パンや和牛100%のパティが特徴の新業態店舗、ツリーアンドツリーズTREE&TREE’s)を開店。パティを手切りで作った際に出る端材の牛すじ肉の活用先として、今回の企画が生まれたという。カレーは牛すじ肉の余分な脂を落とし、じっくり煮込んだとろける味わい。1皿680円、大盛り(ごはん380グラム)やミニ(ごはん180グラム)もあり、温泉卵やサラダなどのオプションも販売する。

マスコットキャラクター、どむぞうくんのぬいぐるみをはじめ、かわいらしいグッズ販売でも話題を呼んでいたドムドムハンバーガー。新企画のカレーにも期待が寄せられる。ランチタイムのみの営業なので、出かける際は注意しよう。

出店期間:2021年9月28日(火)~11月29日(月)
営業時間:11時30分~14時30分
定休日:水・日曜

カレー屋ドムドムの詳細はこちら

関連記事

ドムドムハンバーガー、どむぞうくんのぬいぐるみが人気

田原町に昆虫食の総合ショップ、タケ-ノコがオープン』

コンランショップから卓球台をイメージしたアートテーブルが登場

800点以上のカワイイが集結、サンリオ60周年記念展

遊び方は自由自在、プチプチでできた巨大遊具が立川に登場

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告