Covid-19 PCR test
Photo: Mufid Majnun/Unsplash

東京都が無症状の人にも無料PCR検査を提供

無症状者など対象に1月31日まで実施

Emma Steen
テキスト:
Emma Steen
広告

最近のオミクロン株の感染拡大を受け、東京都はPCR検査などを無料で提供する新しい施策を開始した。受検者の状況によって実施期間が異なるが、都の公式ウェブサイトによると、無症状の人を含む多くの人を対象とした無料検査は2022年1月31日(月)まで行われる。感染歴のある人は、この期間外でも健康保険証があれば検査を受けることができる。

無料提供されるのは、​​PCR検査(LAMP法などの核酸増幅法、抗原定量検査を含む)と抗原定性検査の2種類。検査を受けたい場合は、指定された民間の検査センターや薬局へ向かおう(受けられる場所の一覧はこちら)。窓口で身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード、学生証など)を提示し、申込書に記入するだけで検査が受けられる。検査結果が得られるまでの時間は、PCR検査の場合は3日ほど、抗原定性検査は翌日までとなっている。

検査を受けられる場所はこちらを参照してほしい。一部事業者は対応が追いつかず予約が必要なこともあるので、最寄りの検査場を事前に探しておくのが無難だろう。そのほかの検査方法については、世界保健機関(WHO)公式YouTubeチャンネルを視聴してほしい。

※2022年1月7日更新

原文はこちら

関連記事

政府が新型コロナワクチン接種証明書アプリを公開

東京でPCR検査と陰性証明書を取得できる場所

東京都、オミクロン株の市中感染を初めて確認

デジタル庁、入国時の手続きを簡素化するサービスを開始

2021年に閉店した東京のランドマーク

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告