キャンピーバー

LGBT 新宿二丁目
キャンピーバー

タイムアウトレビュー

新宿2丁目のメインストリート、仲通りに面したキャンピーバー(Campy! Bar)は、メディアで活躍中のブルボンヌがプロデュースするゲイミックスバー。ゲイもノンケもオールウェルカムというこの店の特徴は、日々多彩な女装スタッフ(ドラァグクイーン)がフロアで接客してくれるところ。基本的にノーチャージ、キャッシュオンのオープンバーという気楽なスタイルは、2丁目初心者でも気兼ねなく立ち寄りやすい(週末はソファ席のみ、シートチャージ1,000円)。オカマっぽい、わざとらしいくらい大げさなという意味の「キャンピー(campy)」を店名に掲げている通り、スタッフは皆華やかな出で立ちに、歯に衣着せぬ毒舌トークが冴え渡る。2丁目散策のスタートに、あるいは息抜きに、または仕上げに、キャンピーなガールズとの時間を楽しみたい。

関連記事
新宿でしかできない101のこと
東京、LGBTフレンドリースポット10選

掲載日

詳細

住所 東京都新宿区新宿2-13-10武蔵野ビル1階
東京

アクセス 東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線『新宿三丁目』駅(C8出口) 徒歩3分/JR『新宿』駅 徒歩15分
問い合わせ
営業時間 15時00分〜20時00分、20時00分〜深夜(日曜は23時まで)

ユーザー評価

LiveReviews|0
1 person listening