TOKYO MUSIC BOX #1 Time Out Café & Diner

TOKYO MUSIC BOX #1 Time Out Café & Diner
※プレイリストは記事下部

 

in collaboration with KKBOX 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 Time Out Café & Diner

値段:

音量:★★★★

照度:★★★★

出会い:★★★

 

ポイント:ライブ、DJイベント、トークイベントあり、Wi-Fiあり 

定番スポットや老舗バー、注目の新店まで、魅力的なミュージックスポットを、店主、スタッフ、常連客がセレクトしたミュージックプレイリストとともに紹介する新連載企画『TOKYO MUSIC BOX』。

記念すべき第1回に紹介するのは、恵比寿のTime Out Café & Diner。都内随一のライブハウスLIQUIDROOMの上階に店を構える、フラットな空間のカフェ&ダイナースペースだ。 

ディナータイムにはDJイベントやワークショップなど様々なイベントが行なわれている同所。隣接したギャラリースペースKATAも併用したイベントでは、バンドライブも行なわれることも。音楽、アート、ファッションが自然とクロスオーバーする同所は、感性の鋭い人々が集うサロン的な機能も果たしている。

レギュラーイベントとしては、毎回DJやアーティストをゲストに迎え、松永耕一(COMPUMA)とともに、普段のDJプレイとはひと味違うBGMをテーマに選曲し、様々な音楽の魅力を探る『Background Music』や、「アナタの平日のトーキョーライフをちょっとだけたのしくしてくれる」をテーマに毎回ゲストDJを迎える『トーキョーシティポップス』など、未知の音楽に出会えるイベントが開催されている。

そんな、ディープな音楽好きから厚い信頼を集めるTime Out Café & Dinerのプレイリストを作成してくれたのは、LIQUIDROOMプロデューサーの山根克巳。90年代以降、海外のディープな音楽シーンと東京がタイムリーにリンクする土壌を築き上げた張本人である彼は、Time Out Café & DinerのBGMのセレクターも兼任している。

2月24日更新分のプレイリストのテーマは「i love EDM?」。アメリカのKaskadeを中心に、アンチEDMな人にも聴いてほしい楽曲が紹介されている。

※プレイリストリンク 先:KKBOX
【スマートフォン】KKBOX有料会員の方は「アプリを開く」ですぐに全曲試聴できます。アプリをお持ちでない方はKKBOXアプリをダウンロードしてお楽しみくだい。
【PC】30秒試聴でお楽しみいただけます。

1月20日更新分のプレイリストのテーマは「global standard liquid?」。Audio Active、ゆらゆら帝国、電気グルーヴ、Fishmansにrei harakami、そして、サカナクション、cero、Suchmosまで。リキッドルームの歴史を、そして日本の音楽史を彩る新旧アーティストの楽曲が並ぶ。今はもうその姿をステージで観ることのできないバンドも多く、涙なしでは聴けない10曲だ。

 

1月6日更新分のプレイリストのテーマは「CHILL」。ヒップホップやR&B、ハウスといったジャンルにおける2010年代前半を 象徴するアーティストが並ぶが、絶妙な選曲によって全体のトーンがチルでバレアリックに統一されているので、角度を変えて何度も楽しめる10曲となっている。

 12月16日更新分のプレイリストのテーマは「DISCO」。セレクターである山根克巳が自身のルーツであるディスコを取り上げ、Rick James、The Gap Band、Roy Ayers、Kool & The Gang、Donna Summerらのナンバーが並ぶ必聴のダンスクラシック集となっている。

10月30日更新分のプレイリストは、90年代のドラムンベースシーンの象徴的存在だったGOLDIEで幕を開け、Jamie xxへ、というUKガラージを辿る流れ経て、HECTOR ZAZOUを挟み、パキスタンの国民的歌手Ustad Nusrat、イスラエルの女性歌手Ofra Hazaへとたどり着く、なんとも味わい深くストーリーのある10曲が並んでいる。

  『TOKYO MUSIC BOX』特設サイトはこちら

『TOKYO MUSIC BOX』のアーカイブはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertising
Advertising

コメント

0 comments