ニュース / シティライフ

Photo of the Day - 東京の桜

Photo of the Day - 東京の桜

2016年3月31日、東京の桜が満開になった。代々木公園、新宿御苑、千鳥ヶ淵、目黒川、井の頭公園の桜の様子を写真で紹介。ぜひ花見の際の参考にしてほしい。

 代々木公園の桜(2016年3月31日撮影)

 

 

 

 

 園内の一角ではソメイヨシノが咲き乱れ、外国人や若者中心の花見客で賑わっていた。

 

新宿御苑の桜(2016年4月1日撮影)

約65種類の様々な桜が咲き乱れる新宿御苑での花見は格別。ただし、酒類の持ち込みは禁止されており、入り口で厳しい荷物検査が行われているので注意しよう。酒類の持ち込み禁止のせいか、花見客には子ども連れが目立っていた。

 

千鳥ヶ淵の桜(2016年3月31日撮影)

 千鳥ヶ淵緑道では日没〜22時の間、ソメイヨシノやオオシマザクラなど約260本がライトアップされ、幻想的な夜桜を楽しむことができる。なお、ライトアップの期間は2016年4月6日(水)まで。

 

目黒川の桜(2016年3月30日撮影)

 目黒川は、都内では大人気の花見スポット。洒落た屋台やレストランが並ぶので、花見デートには最適。人混みには注意しよう。 

 

井の頭公園の桜(2016年4月1日撮影)

 

池の周囲には約250本の桜が雄大に枝を広げる井の頭公園では、水上で花見が楽しめる。個人的には、桜が散り始めたころ、水面の桜絨毯の上をボートで進むのがおすすめ。

なお、都内では様々な花見イベントも開催中だ。

『東京、花見イベント2016』の詳しい情報はこちら

Advertising
Advertising

コメント

0 comments