1 Love It
保存する

東京、花見イベント2016

定番の花見スポットから夜桜能、花見弁当、桜スイーツまで

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 東京、花見イベント2016

日差しの温もりに春らしさを感じる今日このごろ。街行く人々のコートも軽くなり、今年も花見の季節がやってきた。日本気象協会が3月9日(水)に発表した桜開花予想によると、今年の開花予想日は平年より早いところが多くなる見込み。東京都心の予想開花日は3月21日(月)、予想満開日は3月28日(月)だ。予想は今後も更新されるので、最新の予想満開日の前後を狙って、花見の予定を立ててみてほしい。ここでは、定番スポットのスペシャルイベントから、花見に持っていきたい桜スイーツまで、この春に花見を楽しむ方法を紹介する。 

花見で味わいたい

長命寺 桜もち

浅草駅から徒歩20分、東武線の曳舟駅、業平橋駅から徒歩15分と少し距離があるが、1717年からおよそ300年もの間、桜餅ひとすじで営業している老舗の和菓子屋。普通の桜餅は、餅ひとつに対して塩漬けの桜葉は1枚だが、『長命寺 桜もち 山本や』の桜餅は2、3枚使ってすっぽりと餅を包んでいる。桜餅は1個200円で、1個から購入可能。花見の時期は行列しているが、時期をはずせば店内で食べることもできる。

詳細情報
向島

コメント

0 comments