ニュース / シティライフ

9月にオープンする注目ヴェニュー5選

9月にオープンする注目ヴェニュー5選

タイムアウト東京が注目するニューオープンを毎月紹介。秋の訪れを感じる今月は、六本木や赤坂にレストランや商業施設がオープンする。なかでも注目は、シャンパンやワインに合う華やかな和食を味わえる現代割烹テラや、ミシュラン1つ星を獲得した人気タイレストランソムタムダー 東京、話題のレストランやカフェが入居する複合施設の赤坂インターシティ AIR。食欲の秋を存分に満たしてくれるヴェニューに足を運んでみては。

現代割烹テラ ※2017年9月1日オープン

新感覚の和食が楽しめる現代割烹が六本木駅近くにオープン。シェフを務めるのは、単身オーストラリアに渡り、皿洗いから高級レストランの料理長になった寺本辰也。シドニーベストヤングシェフにも選出された実力の持ち主だ。料理は、シャンパンやワインに合う華やかな和食。1万円代のコースがメインで、ベジタリアンコースもあり。

スタイルス 六本木ヒルズ ※2017年9月1日オープン

メンズスニーカー専門店のスタイルス(STYLES)が六本木ヒルズ ウェストウォーク4階にオープン。代官山店に続く2号店で、上品でスポーティーな大人のスニーカーを揃える。『アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)』や『ナイキ(NIKE)』、『プーマ(PUMA)』、『ニューバランス(NEW BALANCE)』など世界の人気ブランドが揃い、店舗限定スニーカーも登場予定だ。

コッペパン専門店(食)盛岡製パン  ※2017年9月9日オープン

岩手県盛岡市のコッペパン専門店2号店が狛江市にオープン。岩手県特産のスーパーフルーツのサルナシや、糖度15度以上の『南部一郎カボチャ』を使用したサンドが新作メニューとして登場。定番で人気の高い『北海道産あんと 削りバター』や『前沢牛コロッケ』、『盛岡じゃじゃ麺』なども揃える。

ソムタムダー 東京 ※2017年9月13日オープン

タイ東北部イサーンの料理を提供するタイ料理レストランが代々木にオープン。現在、バンコクとニューヨーク、ホーチミンで展開しており、同店は日本1号店となる。メニューを手がけるのは、2016年にニューヨークでミシュラン1つ星を獲得したソムタムダーグループのエグゼクティブシェフ、ゴーンタナット・トーンナム。ハーブをたっぷり使用したサラダ『ラープ・ナムトック』や、日本でも親しみのあるトムヤクムン、ガパオライスなど、本格的な味を提供する。なかでも、青パパイヤを唐辛子とライムで酸っぱ辛く味付けしたサラダ『ソムタム』は外せない一品だ。

赤坂インターシティ AIR ※2017年9月29日オープン

オフィスと商業エリア、医療機関、住宅からなる複合施設。商業エリアは4つのエリアで構成され、個性豊かな13のレストランやカフェが店を構える。なかでも注目したいのが、四季の変化を肌で感じることのできる、緑に囲まれたエリアだ。ここでは、桜並木や水景など、自然豊かな空間で食事を楽しむことができる。そのほかにも、レディー・ガガの愛用するヒールレスシューズを作成したデザイナーの舘鼻則孝(たてはな のりたか)がアートディレクションを担当したコーテシー(COURTESY)や、アメリカのロサンゼルス発のプライムリブ専門店ロウリーズ ザ プライムリブ、1949年創業の老舗やきとり屋やきとり宮川など、魅力的な店が多く入居する。

 

Advertising
Advertising