東京ニューソース

音楽
東京ニューソース

タイムアウトレビュー

1980年代後半にJAGATARAやMUTE BEAT、TOMATOSら伝説のバンドたちが出演したことで知られるイベントシリーズ『東京ソイソース』。その21世紀版として2019年6月に立ち上がった『東京ニューソース』の第2回が開催される。今回は「ウーマンリブ」をテーマに、女性アーティストに焦点を当てたラインナップとなる。

ライブで出演するのは、新世代のトラックメイカー兼シンガーソングライターであるZOMBIE-CHANGや、1980年代に活躍した女性ニューウェーブバンドの草分け的存在であるZELDAのボーカル、高橋サヨコのユニットのサヨコwith YA MAN RIDDIM UNION、水曜日のカンパネラのサウンドプロデューサーが手がける気鋭のシンガーxiangyu(シャンユー)、若手女性5人組のインストファンクバンドBimBamBoomの4組に、主催のs-kenといとうせいこうも加わる。DJには、CHIEKO BEAUTY、Naz Chris、7eの3人が出演する。

関連記事
対談:いとうせいこう × xiangyu

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://tokyonewsource.localinfo.jp/

ユーザー評価

0 comments