ノング インレイ

  • レストラン
  • 高田馬場
  • 価格 1/4
  1. ノング インレイ
    Photo: Genya Aoki
  2. ノング インレイ
    Photo: Kisa Toyoshima
広告

タイムアウトレビュー

高田馬場のビル内にある、ミャンマーのシャン民族の料理を提供している店。鶏ガラのスープで仕立てた米麺に、ピーナッツやゴマをトッピングした『シャンカウスェ(スープ入り)』(880円)は、あっさりした中にも複雑な味わいがあっておいしい。セットになっているご飯をスープに浸して食べるのがミャンマー流だ。

ひよこ豆から作られた「シャン豆腐」が入った『豆腐カウスェ』(880円)もおすすめ。ネットリとした豆腐のスープの中に米麺が入っているミャンマーの定番料理である。

このほか、『高菜と豚軟骨煮込み』(880円)や『かえるのスパイス炒め』(990円)などの珍味系メニューもぜひ試してほしい。

客はミャンマー出身者が多いので、エキゾチックな雰囲気が楽しめる。

関連記事
【閲覧注意】東京、虫喰い5選

詳細

住所
東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブン1階
Tokyo
アクセス
JR線・東京メトロ東西線・西武新宿線『高田馬場』駅(早稲田口)『高田馬場』駅 徒歩1分
営業時間
11時30分〜23時30分(L.O.23時)
広告
関連情報