麺屋 和利道

レストラン 池尻大橋
麺屋 和利道

東京のラーメンシーンを語る上で、スープに麺を浸しながら食べるつけ麺を欠かすことは不可能だ。主流は極太の麺に豚骨と魚介の出汁を使用した濃厚なスープという組み合わせ。この系統の人気店、目黒区にある和利道は、スープの仕込みに長時間を要するため、現在つけ麺は昼間のみの提供となっている。もっちりと弾力がある麺はかなり量があるが、さらに無料で増量するも可能だ。こういったサービスも若者に支持されるポイントだろう。麺は食感を楽しむため、冷たく締めてあるので、食べ進めるうちにスープは冷めてしまうが、高温に熱した石「焼き石」を投入すれば熱さが復活する。

関連記事

掲載日

ヴェニュー名 麺屋 和利道
問い合わせ
住所 東京都目黒区青葉台3-7-10
東京

営業時間 11時00分~15時30分、18時00分~22時00分/定休日は水曜
アクセス 東急田園都市線『池尻大橋』駅(東口)徒歩9分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening