聖林館

レストラン, ピザ 中目黒
4 5 つ星中
1/4
Seirinkan
2/4
Seirinkan
3/4
Seirinkan
4/4

東京にピッツァブームが起こる遥か前から、柿沼進は見事な『マルゲリータ』と『マリナーラ』を次々と生み出してきた。決して若くはないこのシェフは、22年前におよそ一年をかけてイタリア国内のあらゆるピッツェリアを食べ歩き、帰国後に中目黒にサヴォイをオープン。姉妹店をオープンさせる一方、同店は聖林館と名前を改め、新しく生まれ変わった。東京最高峰のピッツァはもちろん、内装のユニークさも特筆に値する。鍛鉄製の階段、ベルベットのカーテンと黒い床板が、壁に埋め込まれた焼却炉のようなオーブンの存在感をより強調させており、まるでスチームパンクなSFの世界に入り込んだような気分が味わえる。 アンティークのサウンドシステムからクラシックが流れる店内では、ピッツァは1枚きっかり60秒で焼き上げられる。だが、ここには教科書通りのマルゲリータはない。絶妙な味加減のトマトソース、モッツァレッラ、色鮮やかなフレッシュトマト、バジルとたっぷりのオリーブオイルが乗せられ、塩が均等に振りかけらている。生地は軽やかで、焼きたてのチャバタを思わせるようなテクスチャーで、噛みしめるたびに鮮やかな味が口に広がっていく。もちろん『マリナーラ』も絶品で、過剰なトッピングでごまかすことなく、限られた食材だけで勝負している。ピッツァメニューはこの2種のみ。しかし、よりバラエティに富んだ食事をしたいのならば、パスタも試してほしい。

 

関連記事

掲載日

ヴェニュー名 聖林館
問い合わせ
住所 東京都目黒区上目黒2-6-4
東京

営業時間 11時30分~13時30分、18時00分~20時45分(土・日曜・祝日は 17時~20時45分/売り切れ次第終了
アクセス 東京メトロ日比谷線・東急東横線『中目黒』駅(東口)徒歩3分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening