尾張屋

レストラン 神田
尾張屋

2012年で創業85年を迎える『尾張屋』は、女将の気さくなおしゃべりと名物おでんを求めて長年通うファンが多い店だ。濃い飴色をした出汁でくつくつと煮たおでん種はざっと30種以上。ほんのりと舌に甘みが残る、やさしい味わいの出汁は老若男女から好まれる味。とくにおすすめしたい『キャベツ巻』は、たっぷりの合挽肉を肉厚なキャベツで巻いてあり、出汁をたっぷり含んだキャベツの甘さとジューシーな肉の味わいが口中で混ざり合えば、思わず笑みがこぼれるはず。また、お客の箸の進み具合に気を配りつつ、きびきびと接客する女将と大将とのおしゃべりもまたこの店の魅力。おでん以外の一品料理も豊富に揃う夜がおすすめだが、昼時のみ提供している『おでん定食』は、大きめの茶碗にたっぷり盛られた茶飯(ところどころにお焦げが入っているのがうれしい)に、おでんの盛り合わせ、小鉢、香の物、味噌汁がついてなんと700円。下町の良心ここにあり。



掲載日

ヴェニュー名 尾張屋
問い合わせ
住所 東京都千代田区鍛冶町1-6-4
東京

アクセス JR山手線、JR中央線、JR京浜東北線、東京メトロ銀座線『神田』駅 徒歩3分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening